体重30kg台は危険!痩せすぎはみすぼらしく見えNG

健康的に痩せられた方が、女性としての魅力を保てると思います。急激に体重が減っていくのは、見ていて楽しくはありますが、それが原因で摂食障害に陥る場合もあります。また、ネット広告に「アナタも体重37kg」なんていう広告を見かけましたが、はっきり申し上げますが、成人女性で余程背が低い場合でもない限り、30kg台という時点で異常です。病院で仕事を控えるように言われるレベルです。では健康的に痩せるためには

方法1:食べる量を制限

食事制限はダイエット方法として一般的ですが、絶食は健康やお肌のために良くないので、絶対にやめましょう。
食事制限について、どの程度セーブするかですが、即効性を求めるなら、やはり一般に言われる1日の摂取カロリーよりも抑えることになります。
即効性を求める方は、肉体的に少々つらい思いをすることになると思いますので、その点は覚悟してください。
じっくり痩せられれば良いと思っている方は、多少は食べてもかまいませんが、基本は一般に言われる1日の摂取カロリーを守ることです。
じっくり派の方は、健康的に痩せられるでしょう。

方法2:ムリな運動をしない

運動もダイエットには欠かせないと思われがちですが、経験上、必要ないと断言します。
むしろ、方法1でご案内した摂取カロリーを守っていただくなら、運動しない方がいいです。
絶対にするなとはいいませんが、最低限のカロリーしか摂取しないのに運動をして大量のカロリーを消費してしまいますと、健康を保てません。
そうしてでも一気に痩せたいのなら止めませんが、オススメはしません。

この場合、おそらく急激に体重が減少しますので、日常生活でも体力的につらくなってくる可能性が考えられます。
基本は運動をせず、日頃のお仕事をこなすだけで十分です。
お仕事をしていない方は、場合によっては多少運動される方が良いかもしれません。
摂取したカロリーをギリギリ消費させるのが、健康的に痩せるコツです。
可能な方はカロリー管理(摂取量と消費量の計算)を行うと、自分が食べても良い量や物がわかってくるでしょう。

方法3:寝るだけ

人間は、寝ている間にも新陳代謝が行われている都合上、カロリーを消費します。脳も活発に活動していますので、寝ていてもカロリーは消費されています。寝るだけで、1晩で500gくらい痩せる方もいるでしょう。もっと痩せる方もいるかもしれません。

これに関しても体質が関係しますので、どのくらい痩せるかは試してみていただきませんと、わかりません。
ですが、不要なカロリーを摂取せず、お仕事等で摂取したカロリーを消費し切ってしまう状態になりますので、新陳代謝で消費するものがない身体は、不要な脂肪を燃焼させます。方法1を守っていただけるなら、寝ているだけで確実に痩せます。

腕や足は確かに細くなりますが、頬の肉も落ちてしまいますので、「みすぼらしい」と言える水準です。女性は多少ふっくらしている方が魅力的に見えます。30kg台をうたう広告にはだまされないでください。また、女性の体重に30kg台を求めるような間違った認識を持つ世の男性方、アナタ方の考えが女性の健康を奪う結果になっていることを自覚なさってください。