体温を上げてダイエット効果が倍増!体温を上げて代謝を良くするテク

ダイエットは食事や運動などの生活習慣が非常に重要になります。
しかし過度な食事制限や、無理な運動をしても長続きせずリバウンドをしてしまいます。
毎日の生活に取り入れてダイエット効果を上げるには、基礎代謝が重要になってきます。
基礎代謝を上げるには、体温を上げる食生活を送ることが必要になります。

体温と基礎代謝の関係

夏場にいつの間にか体重が減ったという体験をした人は結構多いです。
これは夏の方が体温が上がりやすい傾向があるからです。
体温が上がると人間の体は熱を発散するために、体の代謝がよくなります。
これによって基礎代謝も上がり、カロリーが消費されて痩せるのです。
夏は特に体温が上がりやすいので、痩せやすい時期と言われています。

食生活で体温を上げてダイエット

1年中暑い国に住んでいれば、基礎代謝が上がりやすい生活になります。
しかし日本の冬のように寒い時期がある場合は、気候だけでは痩せることが難しくなります。
日常生活で体温を上げる方法には、食生活の改善が非常に重要になります。
食事には体を温める食べ物と、体を冷やす食べ物があります。
肉や魚などのタンパク質や、温野菜などは体温を上げるのに非常に効果があります。
また飲み物も冷たい飲料ではなく、生姜などをつかったお茶等の方が体を暖めてくれます。
なるべく体温を上げる食事をすることでダイエットに繋がります。

筋トレで基礎代謝を上げる

食事以外にも、体温を上げる効果が期待できる方法に筋トレがあります。
筋トレといってもスポーツ選手のような激しいものではなく、できる範囲で筋肉をつけることで効果がでます。
筋肉は体温を上げる効果があり、その結果基礎代謝も上がりやすくなります。
しかし初心者が筋トレを行なうと、怪我などの恐れもあります。
書籍やスポーツジムなどで、正しいやり方を確認することが重要になります。
過度な筋トレは疲れも残り、長く続かないので注意が必要になります。
無理のない範囲で行なうことで、長く続きダイエット効果も高くなります。

ダイエットに効果が高い方法として、体温を上げて基礎代謝を良くする方法があります。
日常生活でも無理なく続けられることなので、習慣化させることをお勧めします。
正しく続けることで、リバウンド予防もできるので非常にお勧めのダイエット方法です。