太る女性注目!生活習慣を見直すだけで、驚くようなダイエットができるテク

女性であれば、大半の人がいつも興味があるのが、ダイエットではないでしょうか。
巷には、ダイエット関連の書籍やDVD、通販商品、ダイエット食品などがあふれています。
しかし、そのような商品に手を出す前に、自分自身の生活習慣をもう一度考え直してみませんか?

あなたは毎日決まった時間に三食、食事をとっていますか?

毎日同じくらいの時間に食事を三食とる、簡単なようでとっても難しいことです。
私の場合も、以前会社に勤めていたころは、朝食、昼食は大体同じ時間にとることができていたのですが、夜帰宅するのが遅く、深夜に夕食をとることがほとんどでした。
昼食を12時に食べたとして、夕食を夜の11時とか0時とかに食べる生活ですので、体に吸収されてしまうのも無理はありません。
この頃は、何を試しても、一切痩せませんでした。
しかし、結婚を機に退職をし、毎日母と主人の為に夕食を作り、夕御飯を夕方6時に食べる生活になりました。
すると、嘘のように体重がみるみる減り続け、あっという間に8キロもやせることができたのです。
これには本当に驚きました。
夜遅く食事をとることの体への負担をあらためて感じた出来事でした。

おやつはスナック菓子ですか?和菓子ですか?

以前勤めていた会社には、若い同僚がとても多く、いつも何かスナック菓子がありました。
それをみんなで仕事の合間に食べながら、おしゃべりをしたり、仕事をしたりするのが日常でした。
しかし、私は本来和菓子が好きで、生クリームたっぷりのケーキよりは、おまんじゅうの方が好きですし、クッキーよりはおせんべいが好きです。
職場を退職して、同じおやつを食べるのでも自分の好きな和菓子を食べるようにしたところ、これもまたみるみる体重が減りました。
和菓子と洋菓子を比べると、圧倒的に和菓子の方が、カロリーが低いそうです。
また、スナック菓子などには油分が多く、そのためかそれまでは吹き出物など肌トラブルを引き起こすことが多かったのですが、それも一切無くなりました。

以上のように、簡単なことですが、生活習慣を見直すだけで、驚くようなダイエットができてしまうこともあるのです。
10キロのダイエットも可能に!
皆さんも、生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク