入浴ダイエット

入浴ダイエットとは

お風呂は毎日のお楽しみタイムであり、肌のお手入れなどいろいろとすることも多いながらも、リラックスタイムとして大切にしたい時間です。

この入浴タイムをうまく活用して、消費カロリーをアップしたり、代謝の促進やむくみ解消に役立てる時間に変えてしまいましょう。

ほんの少しポイントを知るだけで、毎日の入浴を効率の良いダイエットタイムに変えることができるので、とってもお得な方法です。

無理をしない程度に、自分に合った方法を選びながら、楽しんでダイエット効果を獲得して下さい。
 

入浴ダイエットの方法

入浴の方法次第で、消費カロリーや代謝の状態はかなり変化が生じます。

まず、しっかり体を温めることが大切ですが、熱いお湯に入るよりも、温めのお湯で時間をかけて半身浴を行う方が効果的です。

汗をかいたからといって痩せるわけではなく、単に水分が外に出ているだけですが、代謝を促進して痩せやすい状態を作り出す効果があるのです。

体をしっかり温めることで、体内の冷えを追放してしまいましょう。

夏でも実は体は冷えてしまうものですから、どんな季節であっても有効な方法のひとつです。シャワーだけで済ませてしまうのではなく、時間のある時にはしっかり入浴を楽しみましょう。

まず、かけ湯で体の汚れを丁寧に流してから半身浴を行います。

その後、充分に暖まってから体と髪を洗い、再び入浴、最後にもう一度全身を流して終了。お風呂上がりには汗をかいた分の水分補給を行ってください。

他にも、カロリー消費を多くする方法として、最初に暖まった後、体の一部分を洗い、再び入浴をして、数分暖まったらまた体の一部分だけを洗うことを繰り返すという方法もあります。疲れない程度に、いろいろと工夫をしてみると良いでしょう。
 

入浴ダイエットのメリット

楽しみながらダイエット効果も期待できる。
 

入浴ダイエットのデメリット

体調の良くないときは逆効果になる。時間がかかる。
 
 

スポンサーリンク