カテキンダイエット

カテキンダイエットとは

カテキンは、お茶などに多く含まれている成分で、抗酸化作用や抗菌作用を持ち、ダイエットにも効果があるとされている成分です。

普通にお茶を飲むことだけでもある程度摂取することができますが、さらにカテキンを添加してこの機能を強化したタイプのお茶が、ペットボトル飲料として数多く販売されるようになり、より簡単に利用できるようになってきています。

カテキンには脂肪燃焼効果が期待できるほか、血中の中性脂肪値の上昇を抑えたり、コレステロール値を下げる、血圧を安定させる、血糖値を下げるなどの効き目があることから、成人病予防や改善のために高い人気を集めています。

特定保健用食品としての認定を受けているものもどんどん増えてきています。
 

カテキンダイエットの方法

体脂肪を減らす効果をしっかりと得るためには、一日に500mg以上のカテキンを摂取する必用があると言われています。

しかし、これだけの量をお茶をただ飲むことだけで摂取することは難しく、同時にカフェインの摂取量がかなり多くなってしまうので、健康を害する恐れがあります。

そのため、カテキンのみでダイエットを行うことを考えるのであれば、サプリメントまたは特定保健用食品などからの摂取が必要となります。
特に運動などを組み合わせる必要はありませんが、より早くダイエットを勧めるため、そして健康的に生活するために、ある程度体を動かすようにするのがおすすめです。

忙しい場合にも、室内でできるストレッチ程度で良いので、カテキン摂取と合わせて毎日少しずつ実行すると良いでしょう。

組み合わせダイエットの一つとして取り入れるにも簡単ですので、おすすめできます。
 

カテキンダイエットのメリット

健康的にダイエットできる。

成人病予防・改善を同時に行える。信頼性が高い。リバウンドしにくい。
 

カテキンダイエットのデメリット

即効性はないので、長く確実に続けなければならない。
 
 

スポンサーリンク