痩せたい気持ちはあるが痩せようとしない自分を変えるきっかけ!

ダイエットって食べることが大好きな人にとってはとても辛いことですよね?
でも何故ダイエットしたいかって、好きなブランドの服が似合うようになりたいから?友達が痩せているから?彼氏に痩せてる方が好きとか言われるから?痩せたい気持ちは女性なら結構誰にでもあると思います。

でもダイエットって、なかなかに成果が得られません。

食べ物の豊かなご時世ですから、家の中にも、外出しても、どこにでも美味しそうな食べ物があふれていて、1食ぐらい我慢ができても、何日も何日も我慢するのってすごいストレスです。

結論は、自分の体の代謝>摂取カロリー  になれば、徐々に体重は落とせますが、その状態を作るのが大変です。

痩せたいなら目標

痩せたいと思うなら、まずどれくらい減量したいかの目的をきちんと設定して、いつまでにって期間を決めることが大切と思います。

カロリー計算

そして、食べる時にいちいちカロリー計算ができればいいですけれど、なかなかカロリー計算も手間なので、自分で頑張れる分量摂取を控えることが大切です。例えば「腹6分目」とか「腹5分目」とか。「腹8分目」って健康のために食べ過ぎないことを指すと思うので、ダイエットには適さないですよね。

甘いもの

そしてその期間は甘いお菓子や炭酸飲料は絶対飲まないとか、寝る3時間前には何も食べないとか、自分で詳細決めて決めたことはやり抜くことが大切だと思います。食べたものをノートに書いていくだけでも、家計簿と同じで、自分が食べたものを管理できて、摂取しすぎないようにできます。

物事にはいつも原因があって結果が生まれるので、ダイエットは目的通りに頑張れたら、きっと良い結果は出ますよ。

そして自分一人で頑張れないなら、すこし何かに頼るのもいいです。ダイエットエステに行ってみるとか、ダイエットサプリに頼ってみるとか。

前向きに頑張るために、お友達と一緒にダイエットを初めて結果報告をしながら一緒に頑張るとか。
自分で決めた期間、決めた減量ができるまで、自分の意思を貫く強さが、ダイエットでの戦いですね!

スポンサーリンク