ダイエット

小顔ブームと言う事もあってか雑誌を見てもテレビを見ても世間は小顔の女性を持て囃す傾向にあるのです。
今よりもっと小顔だったらとか顔だけでも痩せてくれないかなと思っている方も多いのが実情なのですが、そんなあなたの願いを叶えてくれる方法があるのです。
少しの時間で出来る方法が満載なので、是非トライして小顔美人になりましょう。

ゴルフボールでコロコロ

小顔になれない原因の一つにリンパと脂肪が凝り固まっていると言う事があります。
これを確かめるのに有効なのがゴルフボールなのですが、顔中をゴルフボールでコロコロと転がしてみます。
痛いところがある場合は凝り固まっている証拠なので、そこを重点的にコロコロして脂肪やリンパを流してあげましょう。

頬骨を持ち上げる

顔のたるみやむくみは頬骨が下がってきてしまう事も原因です。
そこで簡単に出来る方法は、両手の親指の付け根部分を頬骨に当てて、グイッと押し上げます。
毎日繰り返し気が付いた時に行なっていると、小顔効果もある事や顔のたるみにも効果があるので習慣にすることが大事です。

リンパを流す

小顔にするためにエステに行く方も多いのですが、多くの場合リンパマッサージが取り込まれます。
これはリンパを正常に流す事で小顔にするものなのですが、顔中にももちろんリンパは流れています。
顔の内側から外側に向かって流し、耳の後ろ部分に最後は押し込めるようにすると正常に流れ出す事や、毎日のマッサージを行う事で滞る事も無くなるので徐々に小顔にすることが出来ます。

顔ヨガを行う

顔ヨガは身体と同様に固まった筋肉をほぐしてくれたり、巡りを良くしてくれる効果が期待出来ます。
いわゆる変顔とも呼ばれるほど顔ヨガは一般的な表情とはかけ離れた表情で行うのですが、使っていない顔の筋肉を使うので小顔効果はバッチリです。

小顔は誰もが憧れるものなのですが、毎日習慣にしてしまう事で特別な事はしなくても小顔に変身出来るのです。
あなたも小顔美人目指して頑張りましょう。

スポンサーリンク