大作戦!ネガティブなダイエットからポジティブなダイエットへ転換

ダイエット、この言葉にどれくらいの女性が悩んだり励んだりしているのでしょう?
あぁ、今までこんなにダイエットを頑張ったのに、またすぐリバウンドしてしまった。
せっかく痩せたはいいけど、今度はそれを維持する事で精一杯、なんて状態に陥っている女性がこの世界にどれだけいるでしょう。
ダイエットは女性にとって大きな問題となります、その大きな問題をこのままずっとネガティブな気持ちのみで囚われたら辛くなりますよね。
ダイエットに対してネガティブな思考を抱いてばかりいたら、苦しい思いばかりが先行してダイエットも長続きしません。
今までの辛く苦しいネガティブダイエットは今すぐ捨てて、楽しく長く続けられるポジティブダイエットを始めましょう。

ダイエットは長期的に考える

ダイエットを始めたらすぐにでも効果がないと意味がない。そんな風に思ってはいませんか?
確かに、すぐに体重が減らないと焦りますが、実は体重を1キロ落とす為には7000キロカロリーの消費必要なのです。
これは一般的な女性が1日に消費するカロリーの約4倍です。
4日間飲まず食わずでダイエットをしたら体を壊しますし、いきなり絶食をすると体が飢餓状態と判断し脂肪をどんどん溜め込もうとします。
体が危険信号を発すると、どんなに頑張っても脂肪自体は落ちません。反対に脂肪を燃焼させてくれる筋肉が落ちていき、どんどん痩せにくい体を作っていくのです。
ですので、ダイエットを始める場合は絶食など絶対にせず、痩せるという行為は時間がかかるものだと理解しましょう。

ダイエットをポジティブなものに変えていく

ダイエットは辛く苦しいもの、だから続かなかった。では、そんな辛くて苦しいダイエットなんてやめてしまいましょう。
ダイエットは長く続けられなければ意味がないので、自分が辛く感じない、苦しくないダイエットを始めましょう。

ダイエットしている事を体に気づかせないダイエットをする

先ほど説明したように、いきなりカロリー制限をしたり食べずにいると体は飢餓状態と判断し痩せにくくなります。
ダイエットを始めようと決めたら、まずほんの少しずつ食べる量を減らしていきましょう。
食べる回数は減らさなくてもいいのです、今までと同じ回数、同じような食生活を続けつつ、ほんの少しずつ食べる量を減らしていくのです。
食べる量を減らした分だけ、噛む回数を増やし食べ物の味をしっかり味わいながら食事をとりましょう。
噛む回数を増やす事で今までよりも食事の時間が長くなりますし、食べ物の味もしっかりと楽しめ体に悟られないようにダイエットが出来ます。

目先の事にとらわれないダイエットをする

体に負担をかけないダイエットをすると、体重が落ちはじめるまでに時間がかかります。
けれども、その分ダイエットをしている事を忘れてしまうくらいストレスが溜まらないのです。ストレスが溜まらなければダイエットは長期的に出来ます。
知らず知らずのうちに体重は減って、ダイエットのストレスもないのでドカ食いなどせずに済むのです。

いかがでしたか?今までダイエットに失敗してしまったのは、辛く制限のあるダイエットをしてきたからです。
ダイエットをしていると気づかせないダイエットをすれば、無理せず健康的に痩せる事が出来るのです。