一度ダイエットをやめてみよう!?心を楽にして取り組む本当のダイエット

あと少し痩せたい!痩せて彼をふりむかせたいと頑張るあなた。もしかしてダイエットやダイエットにまつわる言葉やものに過敏になりすぎていませんか?
流行っては廃れてをくりかえす○○ダイエットや雑誌のダイエット特集に振り回されて気づけば、続かない効果がでないと挫折を繰り返していませんか?そんなあなたはダイエットにとらわれてしまっています。ダイエットを成功させる為に一度心をリセットしてみましょう。

一度ダイエットをやめてみよう

まずは心を正常にするためにダイエットのためと思ってやっていたことをストップしてみましょう。
間食もしていいし、無理してやっていたエクササイズもお休み。自由に好きなことをして生活してみましょう。
体重計にも絶対のらないでください。これを実行して解放感を得られたあなたは今までのダイエットは自分には合っていなかったということです。

自分にできないことが何かを知る

今までの経験から自分が長続きしない、続けることが困難だったまたは続かなさそうなダイエットのジャンルを知りましょう。
仕事がハードな私に運動はつらい。食べることが楽しみ。食事制限はむりかも。など自分としっかり向き合いましょう。駄目なジャンルはいくつあってもかまいません。そしてそのジャンルには二度と手を出さないことです。

ひとつずつ簡単な習慣を身につける

自分をリセットして自分と向き合うことができたら次はダイエットをするための準備です。ひとつずつダイエットにいい習慣をつけていきます。簡単であればあるほどいいです。例えば食事は野菜から食べる。寝る前にひとつだけストレッチをする。ご飯の半分をこんにゃくライスで炊く。歯磨きの間に腰まわしをするなど。ひとつづつ普段の生活に取り入れていきます。
そうして自然と痩せやすい生活習慣をつけていきます。3か月は続けましょう。

体重計にのって鏡を見る

これを続けることができたらさあ久しぶりに体重計にのってしっかり自分を鏡で見てみましょう。
自分のどの部分がどうなれば理想の体に近づくのかを知ります。
そしてそのままダイエット習慣を増やしつつ続けていきましょう。慣れてきているはずなので少しハードな習慣もプラスしてもいいですね。例えばおなかが気になるから腹筋をしようとか、夜の9時以降は食べないとか自分のできそうな範囲でどんどん習慣を作っていきましょう。

いかがですか?ダイエットというのは本来生活習慣の改善です。短期間ではなく気を長くして取り組みましょう。
だらだら効果のないダイエットを続けているあなたはこの方法で一度自分の心と体をリセットしてみては?