ダイエットはしたいけど、食べたいし運動したくないそんな人は必見!

日本は四季が豊かで、山や海の幸に恵まれている国です。
それ故に、美味しいものがたくさん!日本の伝統的な料理だけでなく、海外からは新しい料理が持ち込まれるなど常に新しい料理も誕生します。
料理番組では季節に合わせた創作料理や斬新なレシピが登場したり、食べた料理の料金を当てる人気番組などもありますよね。
こんなに美味しいものに囲まれた私たちの暮らしで、「ダイエットをする」って大変です!
特に旬のものはその時のチャンスを逃せば、しばらくお目にかかることもできません。
ダイエットはしたい、でも食べたいアナタ、でも運動はしたくない!そんなワガママちゃんはどうしたらいいのでしょうか?

食前に水を飲む

食べたくても食べてはいけない我慢と、食べたくてもお腹がいっぱいで食べられない我慢だったら、どちらが楽ですか?多くの方が後者ではないでしょうか。お腹いっぱいということは、既に食べ物を食べて満足している状態です。でも前者だと、まだ食べられるのに食べてはいけないのです。

いつもはご飯で100満腹するところを、20は食前のお水で満たしてみましょう。簡単に言えば、同じ満腹感を得ながら、摂取したカロリーは1/5カットできるということです。またスープ類があれば、先に飲むというのも効果的です。

食間にガムを噛む

ご飯とご飯の間にガムを噛むことで、食欲を抑えることができます。噛むという行為は、脳を満腹に感じさせる大事な行為です。
間食防止にもなりますし、食事の量を減らすことができるので、オススメです。但しシュガーレスのものを選びましょう。

サプリメントを上手に使う

今では、食べたものをリセットしてくれるサプリメントが充実しています。
毎日でも構いませんが、特に飲み会のある日や旅行など、普段より多く食べる時に摂取しましょう。

もちろん運動をすることが大切ですが、それ以外にもできることはたくさんあります。
食べるのが大好きな人にとって食事制限はストレスにしかなりません。
ストレスを感じず、楽しくダイエットすることが実は1番の近道となります。

スポンサーリンク