ダイエット成功の秘訣!夜9時前に食事を済ませて夜3時前には就寝が秘訣

ダイエットしているといろんな制約に縛られているものですよね?
でもここでは、最低限これだけは守ればダイエット成功につながる!!という生活の中の決まりごとを紹介していきます。

 夜更かし・寝坊禁止!!

健康な体を作る上で大切なことですね。基本の「キ」です!中でも夜中の3時~7時の間は確実に寝ておいた方が良いです。
なぜならこの時間に脂肪と糖を分解する酵素が体の中で作られるからです。
この時間にしっかりと体を休めて、分解酵素をしっかりと作らなくてはいけないですね。

ここで一つ注意があります。
7時までと書きましたが、「もっと寝たら酵素がもっと作られていいんじゃないか!余分な脂肪が燃やされるんじゃないか!」と考えてはいけないです!
酵素が作られるのは7時まで!それ以降は分解された脂肪が再び脂肪へと戻る時間になります!!
寝すぎもよくなんです・・・!
だから夜中3時には就寝して(お肌の事を考えると22時には眠っていたいですね。)、朝の7時にしっかり起きること、これが大切なんです。
だから、夜更かしはもちろんですが、朝寝坊も実はダイエットには大敵なのです。

9時以降の食事は禁止!

これも基本です!
その1にも書きましたが、3時~7時は脂肪が分解される時間です。
9時以降に食事をした場合、体が脂肪分解の酵素を用意していたにも関わらず、余分な脂肪が追加されることになってしまいますよね?
閉店時間になって商品を片付けて店じまいの準備をしていたのに、そこからお客さんがなだれ込んできた!でも商品はもう今日の分はない・・・!というイメージですね。
体への負担も考えると、やはり夜9時以降の食事は辞めた方が良いです。

急な運動禁止!

みなさん、霜降り牛って見たことありますよね?あれはどのようにして作られるかしっていますか?
実は、一度太らせた牛さんに急な運動をさせたら、あの美味しい霜降りが出来あがります。
もうわかりますよね?
急な運動でついた筋肉には周りについた脂肪が取り込まれているのです。筋肉で燃やすには間に合わなかった脂肪です。
だから、運動するなら良くマッサージをしてからスロートレーニングを行う事が好ましいです。

以上のことをまとめると・・・

夜9時前に食事を済ませて夜3時前には就寝。
朝は7時に起床し、ヨガなどのゆっくりとしたスロートレーニングで脂肪を燃やすことが一番効率てきですね!

3つの禁止事項に気をつけてダイエットに励みましょう!