体重、体脂肪、スタイルアップそれぞれのダイエット方法 ポイント

ダイエットを行う場合に必要になってくることが、なにを目標にしていくかです。
まず体重などを目標にする場合なのですが、ただ体重がやせればそれで良いのかそれとも体脂肪だけを落としていきたいのかによってもかわってきてしまいます。
その他にも見た目のスタイルなどを良くしていきたいダイエットになってきてしまいますと体重などがさがったとしてもスタイルアップなどにはつながっていきませんので自分がなりたいものを想像してからダイエットに取り組んでいく必要があります。
ではいかにこの三つにしぼった方法をかいていきたいと思います。

1 体重だけを落としていきたい場合

体重だけを落としていきたい場合の簡単な方法は、まずは動物性脂肪をできるでけ取らないように食事を心がけていくという方法です。
これを行っていくと脂肪もふえにくくなります。つぎに簡単な方法が炭水化物を減らすというものです。
炭水化物は身体に蓄積される際に水分を含みますので炭水化物がすくなくなれば水分も抜けていき体  重もへりやすくなります。

2 体脂肪を落としていく場合

体脂肪を落としていく場合には基本的にはバランスの良い食事をします。
その中で運動をとり入れていく必要があります。最低でも一時間の運動が必要になってきますので忍耐力が必要になっていきます。

3 スタイルアップを行う場合

スタイルアップを行っていくのには、食事もある程度大事になってきますがそれ以上に大切になってくるのが運動です。
運動もただやるのではなく姿勢を良くしていく際に必要になってくる部分の筋力トレーニングが必要不可欠になってきます。こ
の筋力トレーニングで鍛えていく部分としては体幹とよばれる背筋であったり腹筋部分のトレーニングを進める必要があります。
とくに必要になってくるのが肩甲骨周辺のトレーニングです。

このように、ダイエットといっても目的によっておこなっていく方法が全然違うものになってしまいますので良く考えてからダイエットを行っていく必要がでてきます。