ダイエット成功のの鍵!常に女性の美意識のアンテナを張り巡らせる


自分の体に興味を持ち続けるということは、女子力upにつながります。

何歳になってもキレイだなと周囲から思わせるためにも、常に美意識のアンテナを張り巡らせておくことは大切なことであり、
結婚したからと言って、その辺りの気持ちをないがしろにしてしまうのはせっかく女性として生まれたのに、もったいないことをしているということに気づくべきだなと思うのです。

中年太りと言われる年代に差し掛かると、気を付けて生活している人とそうでない人の差が格段に出てくることに気づきます。
諦めるのではなく、いつまでも女子力upを忘れずに過ごすことこそ素敵な40代、50代を送ることが出来る秘訣なのではないでしょうか。

まず、何より大切なことは、今の自分を知ることです。

中年太りと言われるような体型をしていたら、洋服選びも楽しくありません。
そうなると、必然的におしゃれに対する関心が薄れてきてしまいます。

まずは、毎日全身が写る鏡を見ることから始めましょう。

自分の体を知ることは女子力upにはかかせないことです。

そして、目標を決めましょう。

例えば、同窓会に行きたいからそれまでに痩せたいという気持ちがあれば、モチベーションも更にあがります。

食事だけのダイエットでは、代謝の落ちた40代以降の体ではなかなか効果が表れません。
ウォーキングや水泳などあまり体の負担にならないようなエクササイズを少しずつ続けていくと、体重が落ちるだけではなく体も引き締まってきます。

自分には縁がないと思っていたファッション雑誌を見たりして美意識を高めることも良いことです。
新しいメイク方法やどんなファッションが流行っているかと知り、自分に取り入れることも女子力upにかかせません。

専業主婦だからと言って、自宅にいる時は化粧をせずウェストにゴムの入ったズボンで一日を過ごすのでは、生活にメリハリがつきません。
身支度を整えて、間食をせずダラダラとした一日を過ごさないことがダイエットにも繋がります。

常に自分を意識して生活することこそ大切なことだと思います。