さあダイエットしようかな?まず何からはじめようと思ったら心が構えが大切!

ダイエットを決意する回数なら、誰にも負けない。そんな女性の話を、冗談まじりに聞くことがあります。これが冗談で済めば良いのですが、本気で痩せた人にとっては笑い話で済みません。
では、本気でダイエットを目指すなら、まず何からはじめれば良いのでしょうか。ダイエット本を買うことでしょうか?エステの予約を取ることでしょうか?それとも、まずは成功者の体験談を聞くことでしょうか?

そのどれも、間違った行動ではありません。しかし、それが成功するかどうかは「心構え」がすべてだと言えます。
ここでは、ダイエットを始めるにあたり、まず最初に気をつけたい「心構え」をご紹介します。

心構えって?

たとえば、同じダイエット方法を実践するにしても、気持ちひとつで成果は変わります。
そんな精神論のような話を言われても。とお思いの方もいらっしゃるでしょう。確かに、精神論で痩せられるのであれば、こんなに多くの人が痩せたいのに痩せられないジレンマに苦しむことはないはずです。
では、ダイエットを始めるにあたっての心構えとは一体何でしょう?
それは、「成功する自分」を強くイメージすることです。

スポーツ選手に学ぶ「イメージ」

超一流のスポーツ選手は大切な試合や勝負の場面で、必ずというほど成果を残しています。それはなぜでしょう。答えは、日頃から強く「成功する自分」をイメージしてトレーニングに励んでいるからです。

ひとつのトレーニングを行うにも、成功というプラスのイメージを持って取り組むことで、より効率よく、そして嫌にならず継続して続けられるのです。

イメージするのは…

心構えが大切だということは、何となくご理解いただけたでしょうか。
しかし、それを世間一般の女性が取り組む「ダイエット」にそのまま応用するのは、無理がありそうですよね。
確かに、ダイエットをはじめても、なかなか成果が出ない場合は心が折れそうになります。実際に、心が折れてしまい挫折する方が多いでしょう。

そこで、イメージするものを「成功した自分」ではなく「痩せたらしたいこと」と具体的な内容にしてみましょう。
ダイエットがうまく行かない方に多いのですが、始めから高い目標を立ててしまい、途中で疲れてしまうのです。
例えば、2キロ痩せたら、我慢していたケーキをひとつだけ食べてもいい。そんな風な目標でも良いのです。

少しずつ、少しずつ、痩せていく自分をイメージしながら取り組んでみましょう。
そうすれば、自ずと結果はついてくるはずですよ。