ダイエットこそ総合女子力アップ格闘技と心得よう!

ダイエットというと外見だけスリムになりさえすれば良いと考えていませんか?
でも、そんなダイエットは実はリバウンドの危険をはらんでいます。
女子力の総合力で加齢に立ち向かっていく女子力総合格闘技と心得ておくと、いつまでもスリムで素敵な女性でいられますよ。

今までの人生で先輩女性たちを見て思ったこと

今まで、どれだけの先輩女性たちをご覧になってきましたか?
先輩女性というのは、あなたより先に生まれた女性全員を指しています。お母さん、お姉さん、おばさん、学校の先輩、学校の女性の先生、職場の先輩、バイト先のパートの先生、おばあちゃん、等々、多くの先輩女性を見てきているはずです。
私も、先輩女性を多く見てきて、またその女性たちから「若かった頃」の写真など見せて頂く機会もあったりして思うのは、「美しさって、女子力のある人がキープできるもの」という法則です。

女子力って?

では、改めて女子力ってなんでしょう?
メイクやファッションセンスを磨くのはもちろんですが、家事力も重要なポイントです。
どんなに着飾っていても、自分で洋服の手入れが出来なかったり、お部屋が「汚部屋」だったり、お料理できないで外食ばかりだったりしたら、女子力が高いとは言い難いと思います。こうした家事全般を「テキパキ」こなして更に自分時間を作り仕事や趣味に打ち込む人こそが、真に’女子力の高い’と称賛されるに値すると思います。

女子力とダイエットの関係

真に女子力の高い女となるには何事もテキパキこなさないと到底こなしきれません。
ダラダラ、ぐだぐだしている暇はないのです。となると必然的に、小まめに体を動かすことになりますし、お料理が上手なら自分でカロリーを考えておいしくてヘルシーな食事をパパッと作れちゃいます。ファッションも妥協しませんから、お気に入りが見つかるまで何軒もお店を探す労も惜しみません。スキンケアだって手抜かりしません。
テキパキやるべきことをやるので、時間に余裕があるので趣味などでストレスを発散して、ストレス発散の為に食べるということもしません。
そんな人がそもそも、太るでしょうか?
そうなんです。太る要素がないんです。現状を肯定的に捉えて、前向きに仕事も家事も育児も趣味も取り組んでいれば太っている暇がありません。
今からでも遅くないので、そういう生活習慣に切り替えましょう。

女子力の本当のすごさ

真に女子力の高い女となれれば、エイジングも怖くありません。私の周りで年よりも全然若々しいのは、女子力の高い女性たちです。その差は年齢が高くなるほど開いていきます。
是非あなたも、小まめに掃除などで体を動かして、自分の食べるものくらい自分でヘルシーな料理に挑戦してみましょう。大した運動量でなくてもちょこちょこ体を動かすことが、ダイエットには効果的なことは科学的にも証明されています。
素敵なあなたになって、そのままでずっといられますように。

スポンサーリンク