損している!食事の際に意識するだけで-3kg本当に痩せられるコツ♪

ダイエットをする上で、食事は大変重要な部分です。
そのため、食事を工夫する事で、確実に痩せる事ができます。
そんなダイエットに効果的な食事方法について、いくつかご紹介します。

摂取カロリーをなんとなく計算

カロリーが書いてある食品の場合はいいですが、書いていない場合、ダイエット中は不安になる事があります。
そのために、何となくの食品カロリーを頭に入れておくと便利です
例えば、ご飯軽く1杯220kcal、食パン6枚切1枚170kcal、牛肉100g 300kcal、という感じでアバウトでもいいので、把握しておきます。
そうすると、食べ過ぎを防ぐ事になるし、不安な気持ちも軽減します。

ローカロリー食品は積極的に利用

最近ダイエットコーラや、カップラーメン、チョコレートまで、様々な食品にローカロリーバージョンが登場しています。味も結構おいしくて、十分満足できるレベルです。
もし通常の食品に並んで、そのような物を発見したら、迷わず選びましょう。
その為のダイエット食品ですから。

スープストックはダイエットの味方

ダイエットしている時に、積極的に食べたいのがスープストックです。
作り方は簡単、玉ねぎ、トマト、人参、セロリ、キャベツなどの大量の野菜と、ローカロリーベーコンを、コンソメスープでコトコト煮込むだけです。
味付けは塩、こしょうのみですが、野菜から旨味が出てとても美味しいです。
何日分かまとめて作っておいて、晩ご飯の1品に加える事をお勧めします。
カロリーも低いのに、満腹感も出て、しかも栄養満点、一石三鳥の魔法のスープです。

食事の際には炭酸水を取り入れる

炭酸水を普段のお茶の代わりに飲むと、満腹感が出て、いつもより少ない量で満足できます。
また便秘解消効果も期待できるので、ダイエットにはもってこいの飲み物なのです。

上記を食事の際に意識する事で、すこしづつ体重は減少していくでしょう。
無理な食事制限や、単品のみ食べるようなダイエットは長続きしません。
「少しの工夫で楽してダイエット」を合い言葉に、目指せ-3kgです。