食べ物を減らすだけのダイエットはもうやめませんか?スマートダイエットのススメ

ダイエットをスタートする場合に食べ物を減らすということに偏っていませんか?
カロリーを少なくするダイエットは、必要な成分がとれないで、健康にもよくないし、リバウンドする可能性もあります。代謝がいい体を作り、健康的にスマートになりましょう。

代謝をよくするには体を冷やさないこと

体が冷えると、血液の循環が悪くなり、代謝が悪くなります。
代謝が悪くなると、同じだけ食べても体の中に、脂肪が溜まります。
体を温めて、代謝のいい体を作りましょう。毎日体を動かしましょう。
そして、体を温める食材はしょうがです。
お肉に入れて炒めたり、しょうが湯をつくったりするといいですよ。

筋肉を作ることも大事です

ダイエットをしている方は、野菜を中心に食事をしようとします。
この場合、タンパク質が不足することがあります。
タンパク質は筋肉を作るから、毎日とってほしいのです。
卵、お肉、魚、大豆、私たちの体にとても大切な食品です。
野菜だけの生活は、体に良くありません。

ウォーキングは10分3回でもいいですよ。

ウォーキングは、30分以上歩かないとだめというお話をききますね。
これは、20分以上運動しないと、脂肪が燃焼しないためとききます。
しかし、お医者さんの話では、10分の3回でもいいようですよ。
これなら気楽にできますね。
寒い冬は、家の中で体を動かしてみましょう。
すきな音楽を聞きながら、ステップしてもいいですよ。
大切なのは、毎日楽しく続けることなんです。

便秘を改善しましょう

便秘はダイエットによくないですね。
急激な食事制限で便秘になっては、体重の変化も悪くなります。
繊維質が多く含まれている食品を取りましょう。
さつまいも、ごぼう、にんじん、わかめ、ひじき。
どちらかというと和食が多いと思いませんか?
日本古来の食事は、便秘予防にもなるのです。
ごはん、おみそ汁、きんぴらごぼう、わかめの酢のもの、ひじきとあげの煮物。
簡単にできますね。

毎日の生活習慣を少し変えると、体重が変化します。無理をしないで毎日続けましょう。

スポンサーリンク