10kgダウン、リバウンドなしで10年維持に実感した基本!

ダイエットは続けていくことが大変です。続かない方法ですると、途中であきらめてリバウンド、そんな事を繰り返してしまう方も多いのではないでしょうか。
ダイエットできるよう生活のリズム作り、それができれば確実に理想へ近づいていきます。

続けれる運動と食事の良い習慣をつける

その道筋を作ることが近道だといえます。
効率的に身体の脂肪を燃焼させて、また筋肉をつけることで代謝をあげるものが良いかと思います。
お勧めなのは、ヨガ、それも、ゆったりしたものでなくパワーヨガといった動的なものをするようにしています。
しっかり汗もかけるし、筋肉も鍛えられます。結果、代謝の良い体質に変わっていきます。ヨガの良い所は自宅でも実習しやすいことです。
ジム以外でも、曜日を決めて家で練習する、1日の内で時間を決めて短くても良いので毎日するなど、続けやすい形で、習慣的に練習できるようにすると効果的です。

次に食べ方ですが、3食はしっかり食べます

その代わり、できるだけ間食は避けるようにします。
以前、ダイエットしようと食事の量を減らしていました事がありますが、食事を減らすと間食が欲しくなるんですよね。で、こんな理由で間食を容認します。
「ランチ控えめにしたから大丈夫」なんて感じで。
意識すると三度の食事は栄養バランスを考えて取れるようになりますが、間食は、だいたい糖度が高いか、カロリーが高いか、そうしたものがほとんどですから、ダイエットには、よろしくないという訳です。でも、お腹が空いてどうしても辛い時は、良く吟味して間食の内容を選びましょう。
洋菓子より甘さ控えめの和菓子といった具合に、甘くて高カロリーのものを一気にかき込まないよう気をつけてくださいね。

現代人の生活は、忙しかったり、ストレスなどで、正しく保とうとするリズムを崩す要因が満載。それでも、一度乗せてしまうと維持したくなるのも人の常といいますか。
まずは、自分のスタイルを見つけて軌道に乗せることを探してみてください。