チュニックスタイル卒業!「あれ痩せた?」ダイエットしたかのように見せる着痩せテク!

急激なダイエットと着痩せ

ダイエットしなきゃという思いを日々頭の中に置いている女性は、たくさんいるかと思います。しかし、急激なダイエットはリバウンドと仲良し。
せっかくの努力が水の泡だし、リバウンドするとさらに痩せにくくなるし、自分が嫌いになっちゃいそうですよね。

なので、追い詰められて急激なダイエットに走る前に、まずは手軽なところから始めましょう。
ファッションなら、すぐに見た目を改善することができます。
急激なダイエットをしたのと同じ効果が得られます。
ならリバウンドの危険をおかすよりも、見た目は痩せたように見せつつ、ホンモノのダイエットのほうは気長に取り組もうじゃありませんか。

着痩せテクその1~3首みせ~

女性には、体のなかに細い部分があります。
すなわち、首、手首、足首。
いくら腹まわりがずんどうでも、手首や足首は締まっているはずです。

積極的にこの部分を見せていきましょう。
服で隠していたらもったいないですよ

シャツを着るときは、ボタンを多めに開けて、首元をみせ、袖はたくしあげ、きゃしゃな手首をアピール。
胸元にはネックレス、手首にはブレスレットやバングルをあしらって、細い部分に視線を集中させましょう。
パンツもできれば、クロップドパンツを選択するか、ロング丈なら、ロールアップして足首を見せる。
この3首見せを演出するだけで、かなり印象が違って見えるはずです。

着痩せテクその2~XラインIライン~

世の中のスタイルに自信のない女性のほぼ100%がやっていそうなファッション。
それはチュニック&パンツスタイル
しかし、これは「私スタイル良くないんです」という自信のなさを堂々と表現しているようなものです。

細く見える基本にIラインとXラインという見せ方があります。
ジャケットやシャツを前を閉じずに着たり、ストールを巻かずに垂らすだけで表現するのがIライン。
カーディガンの真ん中あたりのボタンを閉めたりしてウエストに絞りを入れるラインを作りだすのがXラインです。

手軽に取り入れやすいのはIラインです。
ひとつおすすめのアイテムが、テーラードジャケットです。
スタイルに自信のない女性でも、着痩せして見えるのがテーラードジャケット。
気になる腹まわりを目立たなくしてくれる優秀アイテムなので、一着は自分に似合うものを用意しておくと着回しもできますし便利ですよ。

スポンサーリンク