隠しちゃダメ!ポッチャリさんこそ肌見せファッションでスッキリスタイル

ポッチャリ体型が気になるあまり、トップスもボトムも身体を隠すような格好ばかりをしている人が多く見られます。
それで、体型を誤魔化せると思っていたら、それは大きな間違いです。

ポッチャリさんが、そうした身体を隠すようなファッションをしていると、逆にずっと太って見えたり、野暮ったく見えてしまうのです。
今すぐに、間違ったファッションスタイルから抜け出して、今よりずっと細くスッキリとオシャレに見えるファッションスタイルへチェンジしましょう。

手首や足首は隠さない

ポッチャリさんにありがちなのが、なるべく肌をみせないような洋服を選んで着ているということです。
隠すことによって、安心感が生まれるのはわかりますが、少しでも細く見せたいならば、手首や足首は隠さずに見せる方が良いのです。

手首や足首は、ポッチャリさんでも女性らしい華奢さを演出する事が出来るゴールデンゾーンなのです。
ここを隠すのは、勿体ないことなのです。

足首が出るようなクロップドパンツや、七分袖のニット、それにシャツを着るにしても袖を軽く捲るなどして、手首足首を強調してみましょう。
二の腕や太ももなどのお肉がつきやすい場所は隠しつつ、こうしたクビの部分だけを見せる事で女性らしい華奢さを演出する事が出来ます。

胸元が詰まっていないトップスを着る

洋服を選ぶ時は、VネックやUネックなどの胸元が綺麗に開いているトップスを着用するようにしましょう。

こうした洋服は、首を長く見せてくれますから、すっきりと細く見えるのです。
隠してばかりいると、首が短くスタイルが悪く見えてしまいます。

小物を使ってさらにスタイルアップ

首にストールをかけ、サイドを長く垂らしてみると、身体の縦のラインが強調されてより細くスタイルアップする事ができます。
また、手首や足首をただ出すだけではなく、華奢なブレスレットをつけてみたりすると、よりその部分が強調されます。

このように、小物を使用して縦ラインを強調すること、ポッチャリさんでも女性らしい部分である手首や足首をより強調できるように意識をしてみてください。
小物を上手に使用する事で、より効果があらわれるのです。

このように、今まで隠すようなファッションばかりをしてきたポッチャリさんも、思いきって出す部分は出した方が、すっきりとしたスタイルに見えるのです。
見せることが、逆に体型カバーに繋がるとともに、ずっとあか抜けてオシャレに見えます。
ぜひ、勇気をだして隠すスタイルからチェンジしてみてください。

スポンサーリンク