自分に甘い人は絶対に痩せられません!


太っていることを気にしている人は沢山います。けれどその中で本気で痩せようと努力している人はどのくらいでしょうか。ジムに通ったり、ダイエットに効くと言うサプリを使ったり。方法はいろいろですが、今まで実際に効果があった人は少ないはずです。

何かに頼ってしまうと自分で努力することを怠ってしまう人が多いのです。

それはダイエットしてるつもりであって、実際はダイエットなんてしていないのと同じです。

まずは自分で固い決意をしましょう。

太っている人は摂取カロリーが消費カロリーを上回っているのです。自分は食事を減らしているつもりでも、実際は消費出来ていないのです。出来ていればそんなに太るはずは無いのですから。食べないようにしようと思いつつ、ついつい食べているのが現状でしょう。ちょこっとおやつを・・なんてことの積み重ねかもしれません。野菜を多く取るのも必要ですが、料理法によってはカロリーも高くなります。お菓子よりも果物がいいと言っても果物のカロリーは意外とあります。普段何かしらを口にする機会が多い人は、癖になっていることもあります。

まず、何かを口にするという習慣から変える必要があります。慣れてしまえば何てことないことです。

そして勘違いしないで欲しいのは、食べてはいけないと言うことではないのです。

自分の体のことを(太っているということ)を意識して食べてくださいと言うことです。

誰かが痩せろと命令しているのではなく、自分が痩せたいと思っていることを自覚して過ごさなくては意味がないからです。どうしても摂取したいなら消費しましょう。そのほうが体にはいいことです。運動はもちろん、買い物は自転車を使わず歩いて行くとかエレベーターは使わず階段を使うとか、日々の積み重ね、心がけも大きく影響します。いつも体を動かすことによって新陳代謝も良くなって肌も綺麗になりますから一石二鳥です。もちろん健康づくりにもなりますから。私は○○をしているから痩せられるはず、とか、お金を使って簡単に痩せられるなんて方法は無いのも同然、本人の自覚がなくては一度痩せたってまたリバウンドです。

毎日意識して過ごしましょう。

そして即効の効果なんて期待しないで1年先の自分を想像できる人は

きっと思っている自分を手に入れられるはずです。

 

スポンサーリンク