ぽっちゃりさんなら知らなきゃ損!全部簡単 痩せて見えるファッションテクニック

ちょっと太っていても魅力的な人はたくさんいるのに、「痩せるまでおしゃれは楽しめない・・」「どの洋服を着ても似合わないから楽しくない」と思っているぽっちゃりさんはいませんか。もしそんな考えを持っていたとしたら人生損をしています。

確かに痩せているモデルさんが着ている洋服をぽっちゃりさんがそのまま着てもばっちり似合うわけではありません。
ぽっちゃりさんになる前に着ていた洋服を久しぶりにきたら、鏡の前でずんぐりむっくりした自分の姿のショックを受けることもあるでしょう。

でもあきらめてはいけません。ぽっちゃりさんだっておしゃれを楽しめます。ちょっとしたポイントに気をつけるだけで、体重は変わってないのに、2~3キロ痩せて見えるのも夢ではありません。
どれも簡単なテクニックばかりですので、知らなきゃ損です。早速実践していきましょう。

あえて出す

ポイントで肌を出すと、とてもスッキリして見えます。体型を気にして、全部肌が隠れるような洋服だとずんぐりむっくりして見えますので、特に、首、鎖骨、手首、足首、などの女性らしいほっそりしている部分は、あえて出してしまった方がすっきり痩せて見えます。

ウエストのラインは隠さない

ウエストを隠そうとして、だぼっとした洋服を着ると余計お腹の太さが強調され、妊婦さんのような印象を与えてしまいます。シャツを着るなら思い切ってインをしましょう。また、ワンピースを選ぶなら、ひらひらしたタイプのものではなく、体のラインにそったカシュクールワンピの方が逆にウエストが細く見えます。

無理に隠そうとすると逆に寸胴に見えてしまうので注意してください、あえてくびれを強調することで着やせして見えるのです。
だから、カーディガンを着る時にも、ボタンは全部とめないで、真ん中のウエストの細い部分のみをとめるようにしてXのラインになることを意識してください。

洋服以外の小物アイテムを活用する

シャツやコートを着た時には、ベルトを使うことで、簡単にXラインを作ることができます。
また、デニムなどのパンツ類を履いた時に、足首を見せると足が細く見えますが、さらにヒールを合わせると足首がきゅっとして見えます。

それから、アクセサリーも着やせ効果を助けてくれるアイテムです。耳を出して、大きめのピアスやイヤリングをしても良いし、長めのネックレス、手首のブレスレットなんかも、視覚効果で痩せて見えます。

ただし、ストールをアイテムとして使う時には、注意が必要です。ぐるぐる首にきつめに巻くと、顔が余計大きく見えてしまうので、あくまでふわっと巻くか、首にたらすだけにしてください。

首元

たとえば、クルーネックのカットソーを、胸元が少し大きめにあいたVネックに変えてみてください。
まるくカットされたものより、Vの斜め下に向かって入る縦のラインが首元をシャープに見せてくれます。
胸元のあきが気になる方は、タンクトップを下に着てOK。
むしろ、パープル、ネイビーといった寒色系(←これらの色も着痩せ効果大)のタンクトップに大胆に大きくVにあいカットソーやニットを重ねると、女らしさも演出してくれます。
またシャツにしても、ボタンを上までしめるより、鎖骨より少し下くらいまであけるといいと思います。

パンツスタイルで肌見せ

手首、足首は体の中で一番華奢な部分です。そこを少し見せることによって華奢さが際立ち、着痩せ効果が上がります。今はちょうど、足首少し上でカットされているクロップドパンツなどが沢山でているので、それにパンプスをあわせると、女らしさとかっこよさが同居するので、同性、異性問わず好感度大です。
また、お手持ちのデニムなども、くるくるっとくるぶし上くらいまでロールアップしてみてください。
印象が変わります。

二の腕を見せる

中途半端なそでの長さはよけいにぽっちゃりを目立たせます。
夏はいっそ出してしまいましょう。
その際タンクトップやキャミソールのように方の部分が細いものや袖ぐりが丸くカットされているものではなく
肩からストンと縦に落ちていく感じのものを選んでください。
また、長めのストールを首にかけると、ストールが縦ラインをだしてくれる上に動きもでるので、二の腕だけでなく、
体型全般をカバーしてくれます。

女性らしく、しなやかに見える、シフォン素材のトップス。

シフォンのようなテロンとした素材は、女性らしく見せるのには、一番のオススメ素材です。例えば、お尻が隠れるくらいのシャツブラウス、シフォン素材なので、とても軽く見え、お尻をカバーしてくれます。これなら、ボトムに人気のスキニーデニムをあわせても、体型は気になりません。

体型が気になるから、といってダボダボファッションは禁物です。
軽く見せる事が痩せて見えるポイントです。

さりげない透け感が、気になる二の腕をスッキリ見せてくれます。
二の腕というのは、代表的な気になる体型の一部分です。
ノースリーブを着て、思いっきり腕を見せてしまうのも、逆にスッキリ見えるものなんですが、そこまでの自信がない方は、袖の部分がレースや、肌が透けて見えるような薄い素材になっているトップスを着てみてください。

さりげなく透けて見える腕は、驚くほどにスッキリ見えるんです。

スキニーパンツ、七分丈のパンツは、デザインや生地に気をつける。

いくら体型が気になっても、トレンドのスキニーパンツや、七部丈のパンツをかっこよく履きたいものです。
一口にスキニーパンツ、七分丈のパンツ、と言っても、デザインはいろいろあります。
ピタピタすぎるサイズは選ばないでください。

そして、厚手の生地のパンツを選ぶ事をオススメします。
薄手の生地だと、身体にピッタリしすぎて生々しく見えてしまうからです。
七部丈のパンツを選ぶときには、裾が少し広がっているデザインを選んでください。
裾と脚の間に隙間ができるので、気になるふくらはぎもスッキリみえます。

最後は自信が大切

ぽっちゃりだからといって、何かをあきらめていませんか?
肌見せ着痩せ術は着痩せ方法のほんの一部です。
もっともっと方法はあります。
努力次第で手にはいるものは沢山あります。

以上。ちょっとしたポイントに気をつけるだけで、ぽっちゃりさんでも着やせして見えます。どれも簡単なものばかりですので、思い切っておしゃれを楽しみましょう。