補整下着でウエスト周りが目に見えて引き締まる!プラス効果もあり

ダイエットをしたいと思うのは、女性であれば誰でも同じだと思います。

美しい体づくり、それは永遠の課題ではないでしょうか。

食事制限には限界がある

世の中には食事制限によるダイエット法が多くありますが、ライフステージによっては、なかなか難しいのが現実だと思います。
子育てまっただ中だと、子どもの食べ残しはどうしても食べてしまうなど、避けては通れないカロリー過多な時代は誰にもあるはずです。

補整下着に頼ってもいいじゃない

お尻をきゅっと引き上げて下腹の出っ張りをきゅっと引き締めるガードルはよく目にします。最近の補整下着では、太ももからアンダーバストまでをカバーして、お肉の段差をなくすといったものも出ています。
この補整下着を着ることによって理想の体型に近づくことは悪いことでしょうか。

着ていたら自然と痩せる?

実は、私がアンダーバストまでカバーするタイプの補整下着を着用しています。
着用感は、意外と楽でした。でもそのサポート力はすごいもので、ズボンのウエストはゆるゆるになり、お尻周りも一回り小さくなったのです。
そしてさらにうれしい副産物があったのです。それは何かというと、この補整下着でウエスト周りが目に見えて引き締まるのですが、それと同時に着用時の食事量が減っていることに気づきました。

引き締め効果が食事量も自然とコントロール

そうです。アンダーバストまで引き締めているということは、当然のことながら胃も遊び放題ではない。
ということで、必然的に食べる量が減る、もしくは、間食が少なくなっていたのです。間食が減ります。
当然、間食ですから、甘い物が多かったわけで、これが減ることで、かなりのカロリーダウンになったようです。
食事量はさほど変わっていないのに、体重が少しずつ減っていったのです。

これは本当にうれしい副産物でとなります。
補整下着着用は恥ずかしいと思うところもありましたが、こんな副産物があるのなら、うまく利用して、きれいに見せつつ実際にちゃっかり痩せていくというケースがあってもいいのかなと。

目標まで我慢、我慢の連続ではなく、着ていることで自然と痩せられたら、それ以上にうれしいことはないですよね。

スポンサーリンク