理想のヒップラインを手に入れるために―。今日からできること

「体のどこか1部分だけの脂肪を落とす」という意味では、部分痩せは不可能であると言われています。

しかし、気になる部位の筋肉を鍛えることによって、引き締まったボディラインを手に入れることはできます。

違いが出るから続けられる!ヒップアップエクササイズ

正面から鏡を見ているときには意識しにくいお尻のライン。反対に、人からは見られやすいから厄介です。

横に広がったお尻や、垂れてしまったお尻は悩みの種ですよね。運動不足の場合は20代で垂れ始める人も。

しかし、ヒップはエクササイズの効果が最も出やすい部位でもあります。筋肉を鍛えることは、基礎代謝を上げて消費カロリーをアップすることにもつながります。ヒップアップと同時に全身の脂肪燃焼効果を狙えるというわけです。

たれ尻に有効なエクササイズは簡単です。

腰位の高さの机やテーブルなどに両手を付いて、片足を床と平行になるように後ろに上げます。

同時に上半身を床と平行になるように前に倒し、体全体でアルファベットのTのような形を作ります。

後ろに上げた足のかかとで空中に円を描くように回します。気がついたときに、こまめにやるようにすると効果絶大。床に膝付いて行うエクササイズは、膝の黒ずみを作る原因になることもあるのでおススメしません。

また、上半身を傾けないと腰に負担がかかり過ぎることがありますので注意が必要です。

お風呂上がりの新習慣に

お風呂上がりのヒップアップマッサージもおススメです。引き締め効果のあるジェルなどを手とってから行うとよいでしょう。

お尻の下の肉を手で支えるようにして持ち、そのままゆっくりと上へ持ち上げます。「君たちの居場所はこっちだよ~」と言いながらさすり上げると効果的です。次にお尻のラインを整えます。

お尻の下のラインを内側から外側に向かって持ちあげるようにマッサージします。

それぞれ5回~10回程度、必ずジェルやクリームを使用して行いましょう。皮膚への摩擦は、黒ずみの元となりますので注意してください。

飽きずに続けること!

エクササイズやマッサージは続けることが大事です。効果が出やすい部位なので、モチベーションも保ちやすいですよ。

スポンサーリンク