普段の食事の取り方を変えるだけで、自分なりの手軽なダイエット

ダイエットというと女性ならではの永遠の悩み。誰しもが必ずといっていいほどダイエットをしてみたことがあるのではないでしょうか?長続きしない、成果があらわれない、リバウンドしてしまう、、などといった悩みはダイエットにはつきものですね。

中にはダイエットなんて必要ないという羨ましい方もいるのでは。ここではダイエットの中でも一番ストイックな食事制限や食事方法についてお話したいと思います。

食べる順番を見直す。

最近、テレビや雑誌などでもよくいわれてきている食事をするときの食べる順番について。
好きなものから食べる人もいれば、嫌いなものから食べて最後に好きなものをとっておくという人など人それぞれの食べ順があるかと思います。

しかし、その順番を変えるだけでダイエットになっちゃうという手軽な方法があるんです。

一番に野菜類。サラダをまずもりもり食べましょう。特に揚げ物料理の付け合わせにあるキャベツの千切りなんかはまず最初に全て平らげていただきたい!野菜をはじめに食べるだけで随分その後摂取するカロリーの吸収率が変わるというのです。

その次に汁物、そしてメイン(お肉や魚)、最後に炭水化物(ご飯、パン)といった順です。
ご飯を一番に食べたいという方、その気持ちをぐっとおさえて食べる順番を見直してみてはいかがでしょう。

スプーンをお箸に持ち替えて

普段、カレーやチャーハンなどはスプーンを使って食べることが多いかと思います。
こういった時にもダイエットするチャンスはあるのです。

それはただスプーンをお箸に持ち替えるということ。たったそれだけです。
食べにくいという難点がありますが、そこがポイント!
食べにくいからこそ、一気にお口に入らずゆっくりゆっくり食事をすることが可能です。

スプーンだと一杯分だけで結構お口に入っちゃってあっという間に間食しちゃいますよね。
外では周りの目もあるので抵抗があるかと思いますが、是非お家で食事する際にお試しください。

運動やサプリメントを使ってのダイエットももちろん効果的ですが、出来れば手軽に長続きできるものが良いですよね。

ならば普段の生活を今一度見直して、ちょっとした工夫と自分なりの方法で長続きできるダイエットを見つけてみましょう。

スポンサーリンク