日常で勝手に痩せて行く!?「基礎代謝量」を知って楽々ダイエット

日頃から体型が気にしてしまう女性は、いざ痩せようと運動を頑張ってみようと思っても、毎日仕事に追われなかなか時間が取れません。かと言って、食事制限もストレスが溜まったり誘惑に負けて、思うように制限が出来ずに苦しい日々を送られている事でしょう。

このように、痩せたい気持ちがあるのに自分に合ったダイエットが出来ない女性の為に、持続的に行わなければなりませんが時間の合間だけで出来て、後は勝手にダイエット効果のある方法を紹介します。

1.生きていくための熱量

人間は、呼吸したり心臓を動かしたりなどの生きて行くだけでエネルギーを消費します。女性の場合、その1日を生きていく為に必要なカロリーは1,200Kcal前後と言われており、これを「基礎代謝量」と言います。

この数値は、特殊な環境に置かれている方についてはこの限りで無く、いわゆる普通の環境に置かれている方より数値が上昇しています。その特殊な環境と言うのはいわゆる「アスリート」の方々です。

テレビでも見た事があると思いますが、過酷な運動をされている方々の体型は無駄な脂肪が無いスレンダーな体型をしています。運動でカロリーを消費するという行動だけで作られている体型でなく、もっと大きな秘密があるのです。

2.基礎代謝によるカロリー消費

アスリートの方々は、運動によるカロリー消費であの体型を維持されていると考えがちですが、実はそうではなく運動をし続ける事により基礎代謝量が上昇しているのです。

要するに、1日に生きていく為のエネルギーが普通の方のそれより大きく、何もしない時でも勝手にカロリーを消費していくのです。生活スタイルを何も変えずに痩せようとするには、この基礎代謝量を上昇させる必要があります。

3.簡単な基礎代謝量上昇方法

では、基礎代謝量をどのようにして上げるのかと言うと、簡単に言えば「運動」です。ただし、アスリート並の運動は必要ありませんし運動に割く時間が無くても大丈夫です。寝る前やその他合間の時間だけで、基礎代謝量の上昇は見込めるからです。まずは筋肉を付ける事です。

筋肉は脂肪より消費カロリーが高いので、それだけでダイエットが見込めます。次は肺活量の上昇です。深呼吸を意識的にしたり、姿勢を正すだけで心肺機能上昇が見込めカロリー消費に繋がります。

このように、非常に簡単な運動だけでも基礎代謝量の上昇を見込めます。時間の合間のほんの少しの時間です。

積極的に腹筋や腕立てなどのその場で出来るトレーニングや、姿勢を正してゆっくり深呼吸を繰り返し基礎代謝量を上昇させましょう!

スポンサーリンク