ジムに入会してダイエットを本格的に始める時の心得

ダイエットをするぞ!と誓ってジムに入ってしまえば、ある程度お金も払うし一生懸命になれるという人も少なくないはず。

そんな人に伝えたいジムへ入会するときの心構えについてまとめてみました。

1.予算を多目に取る。

ジムの広告を見ると「〇円ポッキリ」とか書いてありますが、ウェアやミネラルウォーターなどその他にも費用がかかります。また、有料プログラムなどもありますし、その都度〇円かかるのかーと判断していたのでは詰まりません。
まずは、ジムへ行くと決めたら多目に予算を取りましょう。

2.恰好から入る

ジムを長続きさせる秘訣は、モチベーションアップです。
女性にとってモチベーションをあげるコツは、美しく見せることからです。
特にジムへ入ったばかりだと鍛え上げて完全なプロポーションを持った人に目が行き落胆することもしばしば。
でも必ずそういう風になれると自分に言い聞かせて成りたいイメージの自分が着られるような服を買いましょう。
買わないまでもそういうのをイメージしつつ、今の自分が似合う可愛いスポーツウェアを買いましょう。

3.インナーにも気を配る。

ワイヤーブラなどで運動をしていると窮屈ですし効果も出ませんので、必ずスポーツブラをつけるようにしましょう。
思う存分動ければ効果もあがります。

4.インストラクターと仲良くなりましょう

最初からジムで友達を作ろうとしてもストレスが溜まるだけです。
まずは最初に世話をしてくれたインストラクターと仲良くなりましょう。
今までスポーツと無縁だった人はなかなか話の接点が見つからないと思います。
親切な方が多いので、分からないことをとことん聞く感じでどんどん話しかけてみましょう。
すると仲良くなれてアドバイスしてくれるようになります。

5.とにかく行くこと。

ジムへ通うのが面倒と思うと途端に行かなくなってしまいます。
そう思う前に、とにかく岩盤浴などジム以外の楽しみでもなんでもいいので行くということをしてみてください。
ついでに20分走ってみるだけでもいいと思います。
そうこうしているうちにお友達もできて楽しくなってきます。

いかがでしたでしょうか。
実際私はこれで体力作りとダイエットを実現させました。
あなたの目標が達成できますように。