運動嫌いの女性でもOK!体脂肪を燃焼してメラメラ燃える美BODYを手に入れる!

ダイエットと運動・・・切っても切り離せないこの両者。しかしながら、運動嫌いの女性は意外と多いもの。
嫌いとまではいかなくても、毎日続けるのは忙しい人にはそれだけで大変なものです。

これまでダイエットの常識として考えられていたウォーキングやジョギングについて、新しい学説が出てきています。

ダイエットにはウォーキングが一番?

随分前から、ダイエットのための誰でもできる運動と言えばウォーキングが定番でした。
雑誌を見てもテレビを見てもダイエッターは必ずと言っていいほどウォーキングをしていたものです。

ところが最近ウォーキングよりももっと効果のある方法が流行りだしているんです。それは「スロージョギング」というもの。
「ウォーキング」と「スロージョギング」、この違いはなんでしょうか?ウォーキングというのはあくまでも「歩く」ことです。
歩く行為というのは常に片足のどちらかが地面についた状態です。

スロージョギングのススメ

スロージョギングとはジョギングですから「走る」行為に当たります。しかし「スロー」ですから速度は歩くのよりもゆっくりでいいというくらい
とにかくゆっくりなんです。

ウォーキングよりもゆっくりでありながら何故そんなにウォーキングよりも効果があるのでしょう。スロージョギングはあくまでも走る行為ですから
一瞬両足が地面から離れて体が宙に浮かぶ時間があるのです。

この一瞬の滞空時間があるかないかでウォーキングとスロージョギングでは運動効果が全然違うのだと言われています。

「ジョギングなんてキツイじゃない、無理無理」と思う方もいるかもしれませんね。しかし、本当にゆっくり、息が切れないほどのノロノロの速度でOKなんです。息が切れないということは疲労感をほとんど感じないということになります。
ゆっくりした動きなので膝への負担も少ないので、体力に自信が無くても全く心配なく始められます。

同じ時間や同じ距離なら断然スロージョギングがお勧めです。
お金もかからず簡単、誰でもできますので是非一度トライしてみてくださいね。