代謝を上げるとホントに痩せる?痩せやすい体を手に入れる代謝UPの必要性!

前は少しご飯を抜いただけで簡単に体重が落ちたのに・・、今はどれだけ食事を制限しても痩せない。
運動を頑張っても成果はいまいち。
こんな事で悩んでいる人はいませんか。それは、ダイエットの仕方がマズいのかも知れません。

過度なカロリー制限をすると、返って太る原因に

食事量を抑え、体重を減らすのはダイエットのもっともシンプルな方法だと思います。
しかし、代謝の低い状態で食事を制限すると、一時はそれなりに痩せても、体内が飢餓状態に陥り、生命を維持しようとして、少ない量を摂取してもそれをすべて吸収しようとしてしまいます。
これが、「たくさん食べてないのに太る」原因となるのです。

筋肉がつくと、代謝が上がり痩せやすい体に

筋肉をつけるには、たんぱく質の摂取が必須です。ダイエット中だからと、お肉を食べないようにはしていませんか。
お肉こそたんぱく質の豊富な食べ物です。特に羊肉がたんぱく質の量が多いのですが、牛や豚も積極的に摂るようにしましょう。
お肉を食べる事で、少し動いただけでも筋肉が発達し、より痩せやすい体になるのです。

豆腐を効果的に食べましょう

いくら筋肉をつけるためだからといって、毎日お肉を食べていたら、それは逆に太る原因になってしまいます。
とは言え、たんぱく質の摂取は続けたいもの。
そのような時は、良質なたんぱく質が豊富に含まれている豆腐を食べましょう。また、豆乳も豆腐に劣らないたんぱく質の宝庫です。朝食や昼食に、飲み物として豆乳と加えるとよいでしょう。

冷え症の人は体を温める温かい食べ物を摂るように

豆腐や豆乳は冷たいままで戴く食品ですが、冷え症の方の場合は温めて戴くのがよいでしょう。
冷え症だと言う事はその時点で代謝が低い事を表します。まずは代謝を上げるために、体を温める食べ方を実践して下さい。豆腐は湯豆腐にして、しょうがと一緒に戴くのが効果的です。

基礎代謝が上がると、人は寝ているだけでもダイエットになると言います。
食事制限をしても運動をしても、いまいち成果が現れないという人は、代謝を上げる事をまずは心掛けてみると、自然と痩せられる体になるかも知れません。
まずは、体質改善を目指しましょう。