2ヶ月で-3kg!高温反復浴のススメ、太りにくく痩せやすい身体を手に入れる方法

ダイエットは女性の永遠のテーマですよね。無駄な脂肪のついていない健康的なボディを手に入れるために、みなさまざまな努力をしています。
今日は美容効果の高い簡単で長く続けられるダイエット方法をご紹介します。

ポイントは基礎代謝

人間はじっと座っているだけでカロリーを消費しています。身体を維持し最低限の生命活動するためだけに必要なエネルギーのことを、基礎代謝をいいます。基礎代謝は年齢を重ねるごとに低くなっていきます。特に身体全体が冷えると、血行が悪くなり、身体がエネルギーの消費を抑えようとしてしまいます。
そのような状況を回避して、基礎代謝を底上げすることによって、太りにくく痩せやすい身体をつくることができるのです。

高温反復浴のススメ

浴槽につかる時間を数度にわけて入浴する方法をご存知でしょうか。
少し高めに沸かしたお湯にまず5分、一度洗い場にあがり休憩、そしてまた湯船にに5分、もう一度休憩、最後に5分浸かる、これだけです。
通常温かい湯に身体を沈めると水圧で血管が圧迫され収縮しますが、その後湯からあがると、身体が水圧から開放され血管が広がって血流が活発になります。
この体内活動を繰り返すことによって、運動するのと似た効果を身体に与えることができ、カロリー消費を促進させるのです。
また、入浴中に腹式呼吸をしたり、身体をひねったり手足をばたばたさせたりといった軽い運動も効果的です。

心臓に負担がかかることに注意

熱めのお湯に入ることは心臓に負担がかかりますので、十分に注意が必要です。健康な人でも体調によって回数を減らしたり時間を短くしたりするなど、無理せずに行ってください。
また、反復入浴は必ず肩まで浸かり、心臓のポンプ機能を上手に働かせるようにしてください。半身浴ですとあまり効果が得られません。必ず身体全部を浴槽に沈めるようにしましょう。

入浴後さらに効果アップ!

お風呂からあがったら水分を十分に摂取し、身体を休めましょう。
ストレッチをしながらゆっくり呼吸をすることで、身体を一層リラックスさせます。

いずれにしても、数日続けたくらいでは全く効果は出ません。
洗い場に上がった休憩時間に洗髪したり身体を洗ったり、お風呂用のテレビや雑誌を利用して、お風呂ライフを充実させていくことが継続させるコツでしょう。