痩せるプチ工夫!幸せのサイクルを作り出すダイエットの心構え

ダイエットは無理をせずに、自分自身の体の変化を楽しむものです。
無理なダイエットを続けるとイライラが募って、誰かに八つ当たりなんてこともあるかもしれません。
イライラしてる姿はどれだけ我慢して隠そうと思ってもすぐにわかるものです。
イライラしなくても暗いきもちになったりもします。
そんな人と付き合いたいと周りは思うでしょうか?どうせ痩せるなら楽しく痩せたいものです。

ですが楽しくといってもラクをしてはいけません。

毎日の運動、食事制限、間食をしないことなど、一日一日の積み重ねが大事なのです。
食事制限をするなら、炭水化物を少し減らし、植物繊維を多めに取るようにしよう、運動なら、毎日4キロ歩こう、ストレッチを念入りに行おう、間食をしないように気をつける代わりに、どうしてもお腹が減って、耐えられないなら、豆腐を食べたり、ゼリーを食べたりしよう、自分で考えながら、自分の体に合ったダイエット方法を探すべきです。

ますは幸せのサイクルを作りましょう。

最初は精神的、体力的に負担を軽くした計画を立てます。
それを実行し、達成することができたとします。そうすると達成感を味わうことが出来ます。

次はもっと頑張ろうと思え、もう少し負担を重くした計画を立てます、それを繰り返していく内に自然に結果が出ているはずです。
計画したことを長い間続けていることによって、自信も生まれてきます、体重が痩せ外見にも自信が生まれます。
そうすると明るい気持ちになれます。などなど、こんなふうにして幸せのサイクルをあなた自身で作り出していくのです。
決して難しいことではありません。自分には無理かもしれない、と思う人はあらかじめ身近な人にダイエット宣言をしておきましょう。
毎日3キロ走るから、と誰かに言うだけでも違ってきます。

体重を減らすことが目的だった今までのダイエットではなく心を整えるための、ダイエットです。

今からでも遅くはありません。始めてみませんか?