部分痩せ可能?骨格や筋肉をのゆがみやねじれを整える

いつの時代もダイエットは女性にとってつきまとってやまない永遠のテーマです。
食事制限をすると代謝が落ちてリバウンドする人がとても多いといいます。
そんな中で、体の部分痩せができるというダイエットはリバウンドもなく効果的であるといわれています。

部分痩せがどうしてできるのかというと、日常生活をしているうちにクセがついてしまた骨格や筋肉をのゆがみやねじれを整える事から痩せられるということです。
ゆがみが取れると基礎代謝がアップし、脂肪が燃焼されやすくなります。

ウエスト痩せ

これは骨盤の位置を整える事です。
骨盤が広がると胃や腸が下がってしまい、下腹が出てきてしまいます。
枕を腰の下に置いて仰向けに寝ると広がった骨盤を元の位置に戻すことができます。

太もも痩せ

脂肪が溜まりやすい太ももは血管やリンパ管などの神経が密集していて、それらを守るために脂肪がつきやすくなっています。
脂肪細胞を太らせないためには筋肉をつけて代謝をよくする事が必要です。
太ももの間に落とさないよう下敷きを挟んで座るなどして筋力をつけると効果的です。

ふくらはぎ痩せ

一度脂肪がつくとなかなか痩せにくいといわれているふくらはぎは、あまり焦らずゆったりとした気持ちでダイエットするのがコツです。
ふくらはぎをねじってコリ固まった筋肉をほぐして血流を活性化させるクセをつけるといいです。
また、1日数回かかとで歩くことで筋肉に刺激をあたえるのも効果的です。

二の腕痩せ

女性として脂肪の垂れさがった二の腕には本当になりたくないものです。
日常では使われない筋肉といわれているので意識的に動かした方がいいようです。
テレビを見ながらでもいいので両手を組んで上に伸ばし、左右に倒して筋肉をしげきするだけでも脂肪細胞が活性化するといわれています。

ちょっとした日常のエクササイズで部分的に痩せることはできるといわれています。
気がついたちょっとした時間に意識してチャレンジしてスッキリとした体を手に入れたいものです。