老廃物を体外へ排出するデトックス!ダイエット時の必要性及び効果

皆さんはデトックスという言葉を聞かれたことがありますか?
デトックスとは、体内にある老廃物を体外へ排出することを意味します。なぜ、体内に老廃物がたまるのでしょうか?

老廃物がたまる原因

なぜ、体内に老廃物がたまるのかといいますと、いくつかの原因があります。まず、体内で生成される食物酵素や代謝酵素には、一生のうちで生成される量が決まっていて、加齢とともに消化酵素が足りなくなってくると、食べたものを十分に消化しきれず、腸内に老廃物として残ってしまうのです。

老廃物がたまることによる悪影響

この老廃物をそのままにしておくと、体重が増加したり、便秘になるほか、腸内で発酵して悪玉菌を発生させ、毒素が血液中に入り込み、ドロドロの血となって体内をかけめぐります。

本来、血液は体内各組織に酸素を供給し、代わりに、各組織にたまった老廃物や二酸化炭素をもらって帰るという役割があるのですが、血液がドロドロになるとそのはたらきをすることができなくなってしまうのです。その結果、肌が荒れたり、ニキビや吹き出物ができたりします。さらに、血流が低下するために、心筋梗塞や脳梗塞の原因となってしまうこともあります。

老廃物を排出する方法1

これらの老廃物を体外に排出するためにいろいろな方法がありますが、簡単な方法としては、食物繊維を多く摂ることが挙げられます。ごぼう、バナナをはじめとした食品を摂取することで、腸のかべにこびりついた老廃物を一緒に体外へ流してくれるのです。

老廃物を排出する方法2

もう一つの方法は、酵素ドリンクを飲むことです。酵素ドリンクとは、様々な食物に含まれる食物酵素を酵母菌をはじめとるする有用菌を用いて発酵させ、同時にミネラルやビタミン、アミノ酸などの栄養素を豊富に含んだ、栄養価の高い飲み物です。これを飲むことによって、消化酵素を節約しながら、消化を助け、同時に腸内にたまった老廃物もきれいに消化してしまうのです。

まとめ

こうしてデトックスを行うと、血液はサラサラになり、きれいな血液が体内を循環することで、体内各組織に酸素を供給し、老廃物を持ち帰るという本来の役目を果たすことができるようになります。その結果、肌の健康も維持され、成人病の予防にもつながります。
つまり、デトックスは、ダイエット効果はもちろんですが、体にとって様々なメリットがあります。
ぜひ一度お試し下さい。