【空腹のダイエット効果】 サルの実験で若返り効果あり!試す価値あり

ダイエットとはなんでしょうか。
食べることを調整する、英語ではこのような意味ですが、「痩せる」ために、いったい何が効果的なのでしょうか。
巷でたくさん紹介されているダイエット法ですが、ダイエットはお金をかけるものでは決してない、、、
そんなダイエットの基本に戻りませんか。

「空腹」のダイエット効果

サルの実験で、空腹になるまで食事を我慢したサルは、空腹になるまえに食事を与えられたサルよりも長く生きた「若返り効果」をご存知でしょうか。
実は、空腹になることが、体を健康に保つ一つの秘訣なのです。
大体、ダイエットをしたい、痩せたい、と悩んでいる人ほど、間食をしていたり、空腹に耐えるような時間がないのではないでしょうか。
空腹を体験するとわかるのですが、気持ちも体も「引き締まる」ような気がします。
空腹ダイエット開始時には、このような感覚は楽しくもなく、苦痛かもしれません。
しかし、慣れてくると、この空腹はかなり快感です。「自分は頑張っている」という感覚に近いかと思います。
また、デトックスされているような、体を洗浄しているような感覚が得られます。お茶など、体にいいものを飲んでみてください。

「お茶」作戦

空腹を感じる時間を取るようにし、同時に水分やお茶を取ってください。
デトックスしているような、そんな感覚が得られます。
また、カテキンで有名なように、空腹×カテキンは、おそらくかなりの協力タッグです。

「蜂蜜」作戦

空腹は慣れるまで面白くないかもしれませんが、ガムをかんだり、甘いものを楽しんだりしましょう。
なかでもお勧めなのが「蜂蜜」です。ハチミツはお砂糖よりもカロリーが低く、花によっては味が違いますから、直接なめて楽しんだり、紅茶など、飲み物と一緒に楽しみます。
ハチミツの糖分はこれ以上分解できない単糖類ですので、働いている時、勉強している時でも、脳と体に力をくれますので、ダイエットの味方なのです。

まずは空腹を快感に変えるまでのコツですが、たくさん水分をとりましょう。
お茶、紅茶、コーヒー、飲み物をたくさんのみ、空腹慣れしていってください。
気づいた時には「そんなに食べることばかり考えない」自分が出来上がっており、ダイエットに繋がっているでしょう。