マッサージでやせる!女性の痩せたい部分、二の腕、太ももを刺激で引き締め効果方法

お腹や二の腕など、気になる部分のお肉を取りたいと思いつつ、運動不足になってしまうことは多いもの。
そんなときに、座りながら、寝ながらでもできるマッサージで身体を刺激して無駄なお肉を落としていきましょう。

むくみとコリをとるためのマッサージ

まずは足を伸ばして床に座ります。片手でひざを抱え、もう一方の手でふくらはぎを指圧していきます。
足首を曲げ伸ばしさせながら筋肉を圧迫するのがポイントです。
次に背筋を伸ばして両足を揃え椅子に腰掛け、両手でわき腹の肉を縦に伸ばします。
これ以上はないと思えるくらいわきにある肉を寄せ集めるようにしましょう。
そして骨からはがすかのように思い切り引っ張ります。

続いては二の腕です。
背筋を伸ばして椅子に座り、右手で左手の二の腕をグッと絞り上げます。
ここでも指を立てて腕の肉をしっかりと寄せ集めることが大切です。
ずらしながら指圧したら、右の二の腕も同様に刺激しましょう。

ふくらはぎに捩れを加える

ふくらはぎも肉がつきやすい部分です。
まずは右足だけ膝を立てて床に座りましょう。
このときはどちらも足の甲は伸ばしましょう。
右脚のふくらはぎの筋肉を両手で内側に絞るようにして力を込めてねじっていきます。
そして膝下を上から下へ場所を変えつつくまなくマッサージします。
次は反対にふくらはぎの筋肉を両手で外側に絞るようにしてねじっていきます。
膝下から足首まで徐々に場所を変えながら力を込めてマッサージしていきます。
最後に膝下から足首へと、力を込めて押していくようにマッサージしていきます。

太ももの捩れによる刺激

まずは左足だけ膝を立てて床に座ります。
伸ばした右脚は足首を内側に向け、両手は右脚の太腿の外側に当ててください。
両手で内側に向かってゆっくりとももを押しつつ、足首を内側から外側にひねっていきます。
右も左と反対の方向で同様に刺激します。

各部のマッサージをする際には、「捻り」「スパイラル」を意識して刺激していくことで、より効果的にダイエットに役立てることができます。