もう少しウエストが細かったら、もう少しお尻が小さかったらと思う人はまず読んでみて・・・

痩せてきれいになりたいと願っている女性はとても多くいます。
もう少しウエストが細かったら、もう少しお尻が小さかったらと思い、鏡の前で痩せた姿を想像したことがあるでしょう。
ダイエット方法は沢山ありますが、結局成功するための秘訣は、自分次第だということです。
挫折しやすいダイエットを成功させる為に必要な気持ちや心構えとはなんでしょうか。

痩せた自分をイメージする

まずは痩せて綺麗になった自分を常にイメージすることです。
ケーキやチョコレートが食べたい、と思ったらこれを食べることによってどうなるか、そして食べないことにより、痩せてきれいになった自分が、短いスカートや、ぴったりとした服を身に着けている所を常に考えることです。

現実から目を背けない

自分が今どれくらいの体重と体脂肪なのかを把握しておくことが重要です。
またお風呂上がりには、鏡で自分の裸を見てチェックするようにしましょう。
なかなか痩せない、つい昨日食べてしまったから見たくないと思ってしまいますが、しっかり現実と向き合うことによってダイエットは成功するのです。
朝晩は体重計に乗るようにしましょう。

頑張りすぎない

ダイエットするぞ、と決めてから早く結果を出したいと焦って無理をしてしまうことがあります。
ダイエットだから今日はお昼に野菜だけ、今日は10キロ走る、など急に行ってしまうと長続きせず、嫌になってしまいます。
ダイエットは長期戦だと思って、計画を立てて無理のない範囲で行います。
急激に痩せてもすぐにリバウンドしてしまう原因となってしまいます。

あきらめない

ダイエットを行っていくと、停滞期があります。
思ったように体重が減らなくなっていく期間なのですが、その時期入ると努力していることがバカらしくなり、つい投げ出してしまうことがあります。
ここをじっと我慢して投げ出さないことが成功につながるのです。

ダイエットに必要とされているのは根性と忍耐力です。
この2つを手に入れられることにより、ダイエットは成功します。
毎日の生活の中には、沢山の誘惑がありますが、誘惑に負けず、また無理をしないように長い目で見ていくことが必要なのです。