脂肪がつきやすい時こそファスティングダイエットで体内リセット方法

女性は年齢とともに体内の代謝も下がってホルモンバランスも崩れやすいので、脂肪もつきやすくとれにくくなります。
それでも周囲には美味しいものがたくさんあり誘惑も多いものです。
自分の葛藤の中でついつい食べ過ぎて後悔することも多いのではないでしょうか。
そんな時に体内をリセットする方法を知っていれば少し気持ちも前向きになれると思います。

痩せやすい時期というのにはどんな時があるでしょう。

生理のあとは痩せやすいとよく聞きます。生理中はむくみが出たり、ホルモンの働きのせいで体調もあまりよくないことが多いです。
ただ生理後はホルモンバランスも元に戻るので体重が落ちやすくなります。

あとは痩せやすいというより痩せたい時はどんな時でしょう。

産後は子供以上に蓄えてしまった脂肪を落とさなくてはなりません。
結婚式目前もきれいにドレスを着るために痩せたいと願うでしょう。
年齢的には40歳を境にというわけではないですが、ホルモンの低下が起こりやすくなってくる年齢なので痩せるために努力が必要です。
体重が少しでも落ちれば気分もよくおしゃれもでき自分にも自信が持てます。
どんな方法が自分に合うか試してみるといいでしょう。

今はやりのファスティングダイエット。

方法は色々ですが、世間一般で人気があるのは酵素を取り入れたものです。
酵素のスムージーなどを置きかえしてきれいに痩せるというものですが、購入して行うものなのでどこのものを飲用するのか費用も掛かることになります。
ただうまく効果が出れば簡単にきれいに痩せることは可能でしょう。

他にも自分で工夫して行う方法もあります。

簡単なのは3日間くらいでファスティングする方法です。
準備段階として食事は和食を中心に行い量は少なく、ファスティングの日はおかゆを茶碗1杯もしくはヨーグルトを軽く1杯、補助として豆乳や野菜ジュースなどを補給する。
3日後の最初の食事は具なし味噌汁や粥などを軽く食べるといいと思います。
体に負担やストレスをかけない方法で体内リセットができたらまたやってみようと思えるので、最初から頑張らないことです。