イベント太りを戻したい!食べすぎたら翌日リセットで取り戻すポイント

夏には納涼会やバーベキュー、冬には忘年会に新年会とシーズンごとにイベントはつきものですよね。そんなときに太りたくないからといって遠慮がちに参加したとしても、場の空気に流されて食べ過ぎてしまったりするのはよくあることです。
しかし、その度に食べ過ぎて太ってしまった体型を放置してまえば太り続ける一方です。そんなイベント太りを繰り返してしまうあなたに、おすすめのダイエット方法をご紹介します。

最短、ファスティングダイエット

食べ過ぎてしまって、ゆっくりダイエットをして体重を元に戻す余裕がない人には、ファスティング(断食)ダイエットが一番速効性があります。単にファスティングと言っても、不健康なただの断食生活ではありません。今人気のファスティングダイエットである酵素ドリンクを利用してのファスティングです。
可能であれば、このファスティングを一日酵素ドリンクで行うと、食べ過ぎて疲れてしまった胃を休めることができるだけではなく、体にたまった老廃物を除去する効果も期待ができて、美容にも最適です。

定番、置き換えダイエット

ファスティングをするほど焦ってはいないという人には、一日一食だけ置き換えるダイエットが簡単です。プロテインダイエットや酵素ドリンクで一食置き換えると、栄養バランスも良いので毎日の食事が偏っている人は健康のために続けてもいいでしょう。
朝、昼、晩と遅い時間の食事に置き換えるほど、ダイエット効果は強いと言われています。一日二回まで置き換えが可能なので、二食置き換える際にも効果は同様で遅い時間の昼と夜の組み合わせが一番効果的ですね。

この二つの方法を見てわかる通り、食べ過ぎてしまった翌日は摂取カロリーを抑えることで、楽に体重は戻すことができます。

しかし、二日三日と連日して食べ続け、放置を繰り返してしまうことで、取り返しのつかない体型にまでなってしまうこともありますので、油断は禁物です。食べすぎたらできるだけ早くのリセットを心がけましょう。