家事ダイエット

家事ダイエットとは

洗濯機や掃除機など、家事労働を簡単にする家電がある現代になっても、細々とした家での仕事はたくさんあり、これをしっかりと毎日実行すると、それだけでかなりカロリーを消費することになります。

実際、毎日窓ふきまではしない、という人も多いでしょうし、掃除機も汚れていなければいいか、と考えることもあるのが毎日の生活にありがちな展開です。

この家事を、とにかくしっかり毎日やり通すことをエクササイズのように考えて、カロリー消費に役立てようというのが家事ダイエットの考え方です。

掃除やアイロンかけ、料理など、手を抜くポイントはたくさんありますが、ダイエットのチャンスとして考えれば楽しんで行う事ができるのも魅力的な考え方なのではないでしょうか。
 

家事ダイエットの方法

毎日ではなくても良い、と思っている家事についてもできるだけやるようにします。

掃除機を隅々までかける、床の拭き掃除、窓ふき、ホームベーカリーを使わないパン作りなど、いろいろとやることはたくさんあります。

やろうと思って探せば、いくらでも家の仕事は見つかるものですから、だんだん面白くなってくるかもしれません。

普段は放置状態になりがちなベランダの掃除や物干し竿の掃除、手すりの外側の掃除など、細かい部分をしっかり磨き上げるのもかなりカロリーを消費できる行動です。

高いところをチェックすると、いろいろと気になる部分が発見できるかもしれません。

ただ体を動かすためだけに単調に体操を続ける事には飽きてしますがちですが、家事の場合は目的がはっきりとしているので、より楽しく続けられて、しかも家がキレイになったりするというおまけもついてきます。

男性にも女性にも、おすすめできるダイエット方法です。
 

家事ダイエットのメリット

家がキレイになる。

掃除が行き届いて気分もスッキリできる。
 

家事ダイエットのデメリット

単身者だとすることがあまりなく、実践が難しい。