絶対痩せる!理屈がわかばダイエットは簡単。3大ポイント

年齢を重ねるごとに体重は落ちにくくなってきますね。
さあ、今日からダイエットと決めて食事を制限し、ジョギングをはじめ、ダイエットサプリを飲み・・・なんて方いらっしゃるんではないでしょうか。
闇雲に進めても体重は減りません。逆にリバウンドで増えてくる場合も多いのです。
そこで、今日は痩せるメカニズムをお話します。これを理解でき実行すれば必ず痩せます。

貴方の基礎代謝を知る

まず、重要なことは、自分自身の現在状況を把握する事です。
ネットでキーワード「基礎代謝 自動計算」など検索をすれば、いくつかサイトがでてきます。
そのサイトをピックアップし、自分データを入力し、自分の基礎代謝を知ることが第一歩となります。
入力項目は、身長、体重、年齢くらい簡単なものが多いです。 基礎代謝は、一日中寝ていても消費されるカロリーです。
次に貴方の一週間のライフスタイルを紙に書いてみましょう。
これも、上記でご案内しましたサイトに日常的な活動ごとの消費カロリーが記載されています。
平均的な消費カロリーを計算します。

「基礎代謝 + 活動消費」があなたの現在の消費カロリーとなります。

貴方の摂取カロリーを知る

ここでも、ネットでキーワードで「食べ物 カロリー数」などと検索します。
そうすると、一般的の食べ物別消費カロリー数の一覧表がありますので、これを覚えておく、もしくは、印刷しておくと良いでしょう。
当然ながら、凝った料理や味つけなどで変わりますので、精密なカロリー数ではありませんがものさしにはなりますので数字を丸めても良いのこれを覚えておきます。
朝、昼、晩+おやつの摂取カロリー数を計算します。これが一日の貴方の摂取カロリーになります。

一日のカロリーを計算する

こうして、算出した一日の「摂取カロリー ー 消費カロリー」を計算します。
単純にプラス、マイナスがでてくると思います。
ここで、ポイントなんですが、一般的には1キロ減量するためには、7000キロカロリーの消費が必要とされています。また、炭水化物は、脂肪より先に燃焼されますので、炭水化物を取りすぎると脂肪燃焼までできません。
このアルゴリズムも覚えておきましょう。

あとは痩せるだけ

前段でお話しましたように、あなたがどれだけ太る行為をしていたかわかると思います。
この理屈がわかれば、簡単に痩せられますよね。
すごくシンプルにいうと摂取を押さえるか、消費をあげるしかありません。
みなさん、ダイエットというと急に激しい運動をするとか、極端に食を細めたりするので続かないのです。
選択肢は、沢山ありますが、一番簡単な方法は、少し運動し、少し摂取カロリーを控える。ことです。
今まで、自転車を使って買い物にいっていたものを徒歩で行くとか、週末、散歩をするとか、ご飯を少し減らし、その分野菜をとるとか、こういうことでで劇的に変化は現れますので、是非、試してみてください。