ダイエットのモチベーション維持が大切!初心に帰ろう!ダイエット基礎の基礎

いよいよ夏本番も間近に迫っています。
素敵な水着姿を見せつけながら浜辺やプールサイドを闊歩する為にも、今一度ダイエットの基本をキッチリ押さえておきましょう。

頑張り過ぎない

これはもう散々言われている事ですが、断食のような無茶な食事制限、スポーツ選手のような無理なトレーニングを行っても、当然長続きするはずがありません。消費カロリーやダイエット用の運動メニュー等、今はネットでも簡単に調べられるようになっています。
個人の目標にあった、無理の無いプログラムを心がけて下さい。

食事だけ、はNG

短期間に一気に何とかしたい、動くのはイヤだとなると、どうしても食事だけのダイエットを考えてしまいがちですが、運動不足を改善せずに食べ物だけで痩せようとしても、確かにヤセるのはヤセるでしょうが決して美しいプロポーションにはなりません。
しかも、筋肉が落ちてしまって代謝も下がり、さらに太りやすい体質になってしまってリバウンドの恐怖が…と、いい事は何もありません。引き締まった体のためには、運動と食事、両方のアプローチは必須です。

鏡を見る、己を知る

ダイエットのモチベーションの為にも、出来れば全身鏡を目に付くところに置いて自分の体をチェックする習慣を付ける。
定期的に体重計や体組成計に乗るのを習慣付けましょう。
成果が数字として出てくるのはやはりやる気にも繋がりますし、自分の体が締まっていくのを全身鏡で実際に見ていると、リバウンドしてたまるかという気持ちにもなり、自分に自身も持てるようになります。

姿勢は大事

ぐっと上体を持ち上げ、正しい姿勢で真っ直ぐ体をキープするのは結構しんどいものです。
しかし、しんどいということは筋肉を使っているという事です。
つまり、姿勢を意識して気を付けるだけで、腹筋や背筋が知らず知らずに鍛えられているということ。正しい姿勢はそれだけで印象も上がりますし、凛々しくキレイに見えるものです。
立っている時、座っている時、常に姿勢 (腹筋、背筋) を意識するようにしましょう。

夏前ということもあり、特に今の時期は 「7月までに5kg!!」 なんて思考に走ってしまいそうになりますが、本当のダイエットというものは日々の行動や生活の上に成り立つものだという事をしっかり意識して、末永く素敵なプロポーションを維持できるように心がけていきましょう。

スポンサーリンク