キャベツを味方につけてダイエット効果! 空腹を満たして、綺麗に痩せよう。

ダイエットの天敵、それは空腹です。空腹になるといつも食べ物のことばっかり考えてしまい、コンビニにはいった瞬間お菓子コーナーへ、そして反省の日々・・・
こんなことって多くないですか?
そこで、今回は空腹を満たしつつ、美容にも効果バッチリのメニューをご案内致します。

キャベツを味方につける

だいたいお腹がすく時間は、お昼ごはんの前と夕御飯のまえ、俗に言うおやつの時間ですね。
でも、ここでおやつをたべてしまうとダイエットは成立しません。
そして、お菓子がすきだから夜ごはんたべないという方もいらっしゃるかもしれませんがそれはいちばんいけないこと。
若いうちはいいかもしれませんが年をとると栄養がとれていないので、一気に老け込んでしまいます。

そこで、ダイエットの味方として、キャベツをあげさせて頂きます。
小腹が減ったら、耐熱皿にちぎったキャベツを入れてレンジで1分チンします。
そこに、ごま油、ちりめんじゃこ、のり、かつおぶし、しょうゆをかけて混ぜ合わせます。
これをおやつの時間にたべて、そのあと歯磨きです。
これで、空腹はぴたっと納まります。
またキャベツはビタミン、食物繊維も豊富で女性の味方の食材です。
ダイエット中に油分をとらない方もいると思いますが、ある程度油分をとらないとお肌がかさかさ、シワシワになってしまいますので要注意です。

どうしても甘いものがたべたいとき

ダイエットだけどどうしても甘いものがたべたいとき、ちょっと面倒かもしれませんが自分の美容のためとおもって実践頂きたいのが寒天ゼリーです。
市販のものでもいいですし、牛乳寒天やコーヒーゼリーなど砂糖控えめでつくることができるのでおすすめです。寒天は食物繊維も豊富なのでダイエットの味方の食材のひとつです。

自分のために手間をかけるのもわるくない

結局ダイエットは継続は力なりの典型です。成功しても続けていかないと意味がありません。なので最初は面倒かもしれませんが、口にする食べものに手を加え、自己流でかまわないのでカロリー計算し、栄養バランスがとれた食生活を送れると年齢を重ねても綺麗な体のラインをたもっていられると思います。