ダイエット中におすすめの間食とは 4選

ダイエット中は間食は我慢。そんな方は多いはず。でも、お腹は空くし、やっぱり食べたいですよね。
そんな方にダイエット中におすすめの間食を紹介します。

ドライフルーツ

甘いものが食べたいとき、砂糖たっぷりのお菓子を食べてはいけません。砂糖は血糖値を急激に上げるため、太りやすい食品です。また、砂糖には依存性があるので、もっと食べたくなってしまいます。
甘いものが食べたいときは、ドライフルーツがおすすめです。
ドライフルーツには、代謝に必要なビタミン・ミネラルが豊富。食物繊維も豊富で、便秘解消にもなります。
選ぶ際は、砂糖・植物油脂を使用していないものを選びましょう。プルーン、レーズン、アプリコット、イチジクは、砂糖・植物油脂を使っていないものが多く出回っています。
いくら体にいいからといっても食べすぎは太る元です。気をつけましょう。

生の果物

乾燥させていない生の果物もおすすめ。生のものは、ドライフルーツには含まれていないビタミンCが豊富。肌をキレイにするサポートをしてくれます。
柑橘類は低カロリー。水分が多いので、満腹感が得られます。
バナナはカロリーが高いので、ダイエット中はあまりおすすめしません。

ダークチョコレート

ダークチョコレートにはポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、アンチエイジングが期待できます。
また、カカオに含まれるテオブロミンは、血流をよくし代謝を上げてくれます。
チョコレートは脂肪分が多いのですが、カカオの脂肪分は吸収されにくいのです。そのため、太りにくい。脂肪は満足感を与えてくれるので、食べすぎを防ぐことができます。
ダークチョコレートは、カカオ分70%以上のものを選んでください。

ゆで卵

卵は低糖質・高タンパク質で、ダイエットに最適。
タンパク質は筋肉を作るのに必要です。不足すると筋肉が減り、代謝が落ちてしまいます。ダイエット中はタンパク質が不足しやすいので、タンパク質の補給におすすめです。
また、タンパク質はお腹が空きにくくしてくれます。
卵はアミノ酸バランスが非常によい食品です。アミノ酸はすべて揃わないと働いてくれません。卵を食べれば、必須アミノ酸をすべて摂ることができます。
コンビニにも売っているので、手軽に食べることができるのもいいですね。

ダイエット中だからと無理に間食を我慢する必要はありません。無理なダイエットは続かず、失敗してしまいます。空腹を感じたときは、これらのものを食べて、ダイエットを成功させましょう。