リンゴダイエット効果方法

リンゴダイエットとは

食物繊維が豊富でカロリーの低いリンゴを利用して、摂取カロリーを制限することによって体重の減少をねらい、同時に腸内環境を改善する目的でリンゴダイエットは行われます。

リンゴには美容と健康に良い成分が数多く含まれていますが、皮の部分に偏っている成分が多いため、可能ならば皮ごと食べてしまった方が良い果実です。

しかし、農薬やワックスが掛けられている場合が多いので、基本的には剥いて食べる方が良いでしょう。

無農薬や低農薬、そしてワックス処理のされていないリンゴが手に入った場合には、皮も含めてまるごといただくと更に効果的です。

リンゴダイエットの方法

リンゴダイエットの基本は、三日間の置き換えダイエットです。

一日一食を置き換えるのでは無く、三日間リンゴだけで生活するという方法になります。

水やお茶は飲んでも良く、リンゴの量も決められていないので、お腹が空いたらリンゴを食べればOK。

それほどひどい空腹感に悩まされることはありません。

リンゴダイエットは断食に近いダイエット方法であるため、体調のあまり良くない時や生理中は行わないようにして下さい。

また、このタイプのダイエット方法は成功した後のリバウンドが問題になりやすいので、終わった後の食生活については充分注意して下さい。

完全に置き換えて三日間続ける方法だけでなく、夕食をリンゴにする方法や、間食としてリンゴを食べる方法でも一定のダイエット効果を得る事が出来るので、三日間続けてはちょっと無理!と感じてしまった人は、まず一食の置き換えに利用したり、お菓子の代わりにリンゴを食べるなどの軽い方法で始めてみて下さいね。

リンゴダイエットのメリット

手に入り安いのでいつでも可能。

便秘解消にはかなり効果的。

皮ごと食べられればポリフェノールも摂取できる。

リンゴダイエットのデメリット

リバウンドしやすい。

単品ダイエットなので飽きやすい。