ドライフルーツダイエット

ドライフルーツダイエットとは

ドライフルーツは少量でも腹持ちが良く満足感があり、ビタミンやミネラルを手軽に取ることができる食材です。

甘みを感じることがしっかりできる割に低カロリーであり、噛む回数も多くなります。

そのため、スナック菓子やチョコレートなどよりも満腹中枢をしっかり刺激でき、少しの量でもしっかり食べた気分になれるのです。

また、乾燥していたフルーツが胃の中で膨らむので、物理的な意味でも満足感が高くなります。

ドライフルーツダイエットの方法

ドライフルーツを食生活の中に取り入れるのですが、朝食をヨーグルトとドライフルーツに置き換える方法で行うと簡単です。

シリアルにドライフルーツを加えたり、もともとドライフルーツが加えられているフルーツグラノーラなどを使うのも良いでしょう。

朝食をドライフルーツだけに置き換えると、どうしても量を食べすぎてしまう可能性がありますので、必ず何か他の物と一緒に食べるようにして下さい。

置き換えや食事メニューにプラスする方法以外には、間食としての利用が考えられます。

他のダイエットを実行している時に、どうしても間食として何か食べたくなってしまうことがありますが、そんなときに少量のドライフルーツを用意しておくと良いでしょう。

ドライフルーツにはいろいろな種類がありますが、注意して欲しいのは製造方法です。

乾燥させた果物の周りに糖衣をつけているタイプの物は、ドライフルーツダイエットには向いていません。

また、油が多く使われているタイプについても、なるべく避けるようにしましょう。

プルーンやイチジクなど、健康に良い成分を持つ果物を選びましょう。

ドライフルーツダイエットのメリット

果糖と食物繊維の効果で腹持ちが良い。

ビタミン類を効率よく摂取できる。

それぞれの果物の健康効果を得られる。

ドライフルーツダイエットのデメリット

おいしいので食べ過ぎてしまう可能性がある。
値段が高い。

スポンサーリンク