ダイエットヨガ~しなやかな体+ゆったりした心=本当の私~

本当のダイエットとは?

一般的には「ダイエット=減量」として捉えられがちですが、そうではありません。
ダイエットとは『食生活を見直して健康的な体型に改善すること』です。
肥満体型の人が食事療法によって減量することを指すだけでなく、痩せすぎの人が食べる量を増やして適正体重に戻すことも『ダイエット』なのです。

ダイエットと心の関係

ダイエットは体だけでなく、心にも深く関係します。例えば、ストレスによる過食などがその代表として挙げられます。
人間には代替欲求があり、抱えたストレスを何かに変えて自分を楽にしようとします。現代はストレス社会と呼ばれ、ストレスを避けて生活することはできません。
ストレスととうまく向き合い、自分の心を整えることがダイエット成功のポイントです。

ダイエットとヨガ

ダイエットの具体的な方法としてヨガがおすすめです。
ヨガは有酸素運動の一つで、続けることで新陳代謝が上がります。新陳代謝とは、体内に必要なものを取り込んでエネルギーを生み出し、不要なものは体外へ排出する働きのことです。
この働きが低下すると、エネルギーの消費も低下し、余剰物ができ、これが脂肪という形で蓄えられ体型が崩れます。
実際には、身体のよく動かす部分は代謝が高く、あまり動かさない部分はとても低い状態です。
そのため、脂肪は普段動かさない部分に好んでついてくるのです。 また、消費されなかったエネルギーはストレスとして心にも蓄積されます。

ヨガの効果

ヨガでは様々なポーズをとることで、通常では動かさない筋肉を動かし、代謝アップを図ります。
遅筋と呼ばれる細い筋肉が鍛えられ、しなやかな体つきになるとともに、不要なエネルギー=ストレスを効率よく解消できます。
ポーズ中に行う深い呼吸には、過剰な緊張をやわらげ、ゆったりとした心を取り戻す効果もあります。
心と体のバランスが整えば、食生活も自然に自分に合ったものへと変化します。
ヨガを行うことで、ダイエットを体と心の両面からアプローチし、本来の自分が持つ健康な体を取り戻すことができるのです。