妊婦からの美ママへの変身は骨盤を直して元通り以上のボディをゲット!


産後にダイエットをする人が大半だと思います。よく言われるのが、母乳をあげていれば太らない。ということです。

 それは大きな落とし穴になります。

産後、母乳をあげているからと言って大食いしていたら太ります。痩せるから大丈夫。だなんて大間違いです。産後は一番痩せやすい時期です。痩せるなら産後!!といってもいいでしょう。

まず、産後は母乳をあげていれば栄養が子供にいくので太りにくいというのも一理あると思います。ですが、そこで安心して運動もせず、骨盤も矯正しなければ太っていく第一歩です。

 まず一番にやるべきことは骨盤矯正です。

歪んだままにしていれば、内臓が下がってきて体全体が下がっていくという恐ろしい事につながります。
骨盤を正しい位置に戻してあげることが一番大事です。内臓が下がると、下腹のぽっこりになりますし、内臓が下がって胸も下がります。胸まで下がったらもう戻すのも大変です。
姿勢も悪くなりますし、骨盤というのはとても大事です。

 そして次に、運動です。育児をしながら楽しく痩せる事ができます。

今流行りの、ながらダイエットですね。お子さんと遊びながら痩せれればお母さんもお子さんも楽しんで痩せることができます。
やり方としては、お母さんが仰向けになってお子さんを両手両足で支えます。
この時、お子さんはお母さんと向き合っていて抱っこしている様な飛行機のような状態になります。そして両足両手を使って上げ下げするだけです。
簡単でありながらお子さんもとても楽しんでくれるのでこれはお勧めです。これは足の筋肉も使いますし腕も使います。
意外と腹筋にも効いてくるので少しやっただけでも疲れるので毎日お子さんと数分これをやるだけでいい運動になります。

産後は腰回りや足が太くなる傾向

また、産後は腰回りや足が太くなる傾向にありますが、すぐできる簡単足痩せ法もご紹介します。
足痩せに効果があるのはいわゆるごきぶりのひっくり返った状態で自転車をこぐのが一番効果的です。仰向けになり、両手足を上にあげ足は自転車をこぐようにできるだけ上に上にあげるようにします。それを毎日10回3セットでやるだけで効果が表れます。

手軽に、お金をかけずにできるので産後綺麗なママでいるためにぜひやってみて下さい。

 産後ダイエット成功の23手順・方法まとめ