ベリーダンスダイエット

ベリーダンスダイエットとは

ベリーダンスは中東のセクシーダンスとして知られている、腰の動きに特徴のある踊りです。

この動きを活用してダイエットエクササイズに取り入れることで、女性には嬉しいウエスト周りの部分やせや、内蔵機能の向上、ストレス解消の効果が期待できると言われているのがベリーダンスダイエットです。

運動量がさほど多くないので、ハードにトレーニングをすることに慣れている人にとっては、少々物足りないエクササイズであるとも言われますが、反面、あまり運動に慣れていない人や、体力が落ちてしまっている人にも日課として続けやすいエクササイズなのです。

ベリーダンスダイエットの特徴

腰の動きを中心的に行うダンスエクササイズなので、ウエスト周りやおなかのたるみに効果を発揮します。

体幹部分のインナーマッスルを鍛えることができるので、運動量の割にダイエット効果が高いとされており、胃腸の調子を整えて便秘解消に導く効果も期待できる運動になります。

1週間でサイズダウンを行うためには、かなり長時間運動を続ける必要があり、それほどの即効性はありませんが、続けやすいタイプの運動なので、何か別のダイエットエクササイズと組み合わせたり、ウォーキングの前後に実践するなどの活用方法がおすすめです。

ダンスそのものにはリラックスの効果があるので、ストレス解消のために続けているという人も多く、気楽に取り組みながら筋肉を鍛えることができるもの、と考えるのが良いでしょう。

骨盤のゆがみの解消にも役立つので、むくみを減少させる効果も期待できます。

まずはゆっくりとした動きで練習を行い、だんだんにスピードを上げるなどして、自分で運動強度を変化させるようにすると良いでしょう。

ベリーダンスダイエットのメリット

体力の無い人にもスタートしやすい。

ウエストまわりに効果がある。

ベリーダンスダイエットのデメリット

脂肪燃焼効果はそれほど高くないエクササイズである。