レッグマジック ダイエット

レッグマジックダイエットとは

レッグマジックは、下半身のエクササイズに特化した運動器具の名称です。

足を開いて真ん中に引き寄せる動きを行う装置なので、太ももの内転筋など、普段の生活では鍛えにくい足の内側の筋肉を効果的に使うことができる構造となっています。

類似品も数多く販売されていますが、正規のものの方が耐久性に富み、使用時の音も静かで、時間を気にしたりする必要がない点で優れています。

集合住宅で運動用の器具を使用する時には、特に音の問題が気になるところですが、レッグマジックについてはそれほど騒音的な音はたてないので、昼間の使用ならそれほど問題となることはないでしょう。

レッグマジックダイエットの方法

レッグマジックは、下半身のエクササイズを行う為の装置なのですが、全身運動も若干行うことが出来ます。

足のどの部分の筋肉を鍛えるのかは、自分の力の入れ方によって変えることができるので、好みのよって調整を行って下さい。

折りたたんで収納できる形状なので、使わないときにはコンパクトにたたんでおくことで場所をとりません。

また、使用時にもそれほど広い場所を必要とする器具ではないので、部屋があまり広くない人でも活用できるダイエット器具だと言えるでしょう。

運動自体は単調な物なので、退屈しないようにテレビやビデオなどを見ながら行うと、飽きずに長く運動を続ける事ができます。

とはいえ、見た目よりもかなり運動負荷は高いので、最初から長時間運動を行うのは不可能かもしれません。

1セットは一分間になっていますが、まずはその一分間運動を続ける事を目標にすることになります。

筋力がついてきたら、少しずつセット数を増加させたり、時間を長くすることで負荷をさらに加えてゆきましょう。

レッグマジックダイエットのメリット

足の内側の筋肉を鍛えられる。

レッグマジックダイエットのデメリット

単調な運動なので飽きやすい。