エアロバイクダイエット

エアロバイクダイエットとは

自転車運動を手軽に室内で行う事ができる運動機械全般を、エアロバイクと呼びます。

大きさやシステムについてはいろいろな種類が存在していますが、基本的に鍛える事ができる部位や、得られる運動効果についてはほとんど変化はありません。

安定性や、回転の感覚、負荷の調整の範囲などによって、性能が変化します。

このエアロバイクを利用して運動を継続して行うことで、有酸素運動による体脂肪燃焼効果や、下半身を鍛えるための筋肉トレーニングなどに活用することでダイエットを行います。

天候によって左右されやすい、自転車でのダイエットのサポートとして利用する人も多いでしょう。
 

エアロバイクダイエットの方法

エアロバイクは、いつでも室内で自転車運動をすることができるアイテムとして、大変人気の高い運動器具です。

寒い冬や暑い季節には外での運動が億劫になりがちですが、家から出なくても良いため長続きさせることができます。

時間を気にせず、好きなときに活用できるというメリットもあり、テレビを見ながらなどのながら運動ができるという点でも人気の高いダイエット方法なのではないでしょうか。

エアロバイクダイエットの実践方法は、サイクリングを行った場合と基本的に同じだと考えて良いでしょう。

負荷を調節する機能のあるものであれば、自分に合った調整をすることで運動強度を上げることが可能です。

坂道などがない分、少し重めの負荷をかけることで効率をアップさせることができます。

信号で止まる必要が無く障害物などの危険性がないため、継続して運動し続ける事に向いていますが、室内で行う為に多少飽きやすい傾向があります。

テレビなどを見ながら運動することで、上手にこれを回避しましょう。
 

エアロバイクダイエットのメリット

好きなときに自転車での有酸素運動ができる。止まる必要が無い。
 

エアロバイクダイエットのデメリット

室内で行うので飽きやすい。

機械が大きく邪魔になりやすい。